トップ > おいしい店リスト > さとなおの好きな店リスト > とんかつ・揚げ物


とんかつ・揚げ物(豚かつ、ビフカツ、メンチ、コロッケ、串揚げ)について


とんかつをはじめとした揚げ物には、基本的に「荒ぶる魂」みたいのが欲しくなります。

なんつうか、ぐっとやる気を起こさせる力強さみたいなもの。
ちょっと下品で、ちょっと発展途上国的で、ちょっとガハハな感じが欲しい。

上品なだけの揚げ物は少し物足りません。

とはいえ、あまりに脂々しているのもどうかと思います(年齢的なことも含めて)。「荒ぶる魂」と揚がりのすっきり感が両立しているのがボクにとってベストです。

それと、衣が食材から離れてしまう店がよくありますが、それもあまり好きではありません。衣と一体化して口の中を幸福にしてほしいと思っています。


さて、「とんかつ」でまず頭に浮かぶ好きな店は「とんかつ やまいち」(神田)。「勝漫」から独立したご主人が開いた店。相変わらず大好きなとんかつです。「燕楽」(新橋)も好きかな。でも最近は「やまいち」の方が好き。

少し遅れて、「とん八亭」(上野)、「双葉」(上野)、「すぎ田」(浅草)、「鈴文」(蒲田)、「すゞき」(白金)、「ぼんち」(大阪ミナミ)などが頭に浮かんできますが、ずぅっと再訪してないので最近どうなっているかわかりません。再訪する機会があったらまた書きます。というか、年齢のせいもあってかだんだんとんかつ屋に行く頻度が減りました。じわじわと再訪する予定。
最近行った中では「まるや」(新橋)が比較的気に入ったかな。あれだけ安くてちゃんとしているのは素晴らしい。

あとは「矢場とん」(名古屋&銀座)もわりと好き。ここの味噌カツは好き嫌いが分かれるでしょうが、たまーに食べたくなります。←味噌好きなので。


とんかつ以外の揚げ物に少し言及してみると…。

串揚げでは「あ〜ぼん」(兵庫・芦屋)がダントツに好きです。名物「二度漬け禁止」の新世界串カツでは「八重勝」(大阪・天王寺)が好きですね。尾道の「一口」(尾道)も名店だと思います。

ビフカツでは「グリル・モリタ」(大阪キタ)が筆頭。「なかしま」(大阪お初天神)はバーですが、ここで出す「びふかつサンド」も絶品。あ〜食べたい。

揚げ物がうまい洋食屋はいろいろありますが、「小春軒」(人形町)のさりげなさがやっぱり好きかな。それと揚げ物系定食屋になりますが「三河屋」(西麻布)も大好きです。コロッケもメンチもうまい!

あ、それと忘れてはいけないのが「三州屋銀座店」(銀座)のカキフライ。「インペリアル」(大阪堂島)のカキフライも好き。ボクの中では双璧です。

最後に、割烹で少々高めですが「きく」(銀座)のアジフライも上げておきます。アジフライ好きなので、格安店での決定版を探している最中です。


まだまだ出てきそうなので、また書き足します。

2006年12月更新。

このページは随時更新します。
このジャンルに対するボクの考え方は更新時点のもので、変化しつづけていくと思います。
上記リンクしてない店はなるべく早く更新します。



  

ページの先頭に戻る

メニュー

Follow satonao310 on Twitter @satonao310

satonao [at] satonao.com
スパム対策を強化しているので、メールが戻ってきちゃう場合があります。その場合は、satonao310 [at] gmail.com へ。

ページの先頭に戻る

Google Sitemaps用XML自動生成ツール