トップ > おいしい店リスト > さとなおの好きな店リスト > その他 無国籍料理など


その他(無国籍料理・中近東・南米・アフリカ料理、お好み焼きなど)について


無国籍料理や中近東、南米、アフリカ料理、そしてお好み焼き、もんじゃ焼き、たこ焼きなどのいわゆる粉物、ジャンクフード、そしてジャンル分けしにくいレストランなどをここに載せます。

創作料理もここに入ってきますが、創作料理ですごくおいしいと思える店はほとんどありません。
創作料理ってそう簡単なものではなく、確固とした基本があって初めて成り立つもの。一品、後世に残る新しいメニュー(スペシャリテ)を開発しただけで一生を終えるシェフもいる中、そんなに簡単においしいメニューが開発できるもんでもないと思っています。つまり「創作料理=思いつきの組み合わせ料理」に留まっている店が多いので、あまり積極的には行きません。


さて、まずは「キッチン5」(西麻布)。中近東〜地中海系の料理を中心とした店で、料理も料理人も相当個性的ですが、個人的にはとてもくつろげる好きな店です。

南米はペルー料理を出す「荒井商店」(新橋)もいいですね。気軽で楽しく、行ったことないペルーのことが好きになるような料理を出してくれます。

「ビストロひつじや」(代々木)は、ビストロなんだからフレンチに入れてもいいのですが、北アフリカ料理なども含めて店名通り「ひつじ料理」がメインなので、ここに入れましょう。迫力ある味で、ジンギスカンが流行るずっと前からひつじ中心でやっている老舗。
北アフリカ料理と言えば「ハンニバル・ドゥ」(原宿)や「イリッサ」(武蔵小山)もいいです。あと、ジャンル分けでは一応フレンチ(ビストロ)に入れている「モレスク」(白金)もちょっと無国籍っぽい料理も出すのでココに足しておきます。

「G ROUGE」(築地)は和の板前と洋のシェフのふたりを抱え、酒に合わせていろんな料理が楽しめる一店。雰囲気もいいし、料理もちゃんとおいしいし、使い勝手のいい店ですね。

「ぶはら」(神戸)はスパイス料理の名店。20代によく行きました。このごろは行っていませんが、昔の通りだったらまず間違いなくおいしい店だと思います。

あと、無国籍料理のパイオニアとして「一億」(六本木)もあげておきたいですね。昭和の味。ここはメニュー制覇したいと一時期思いました。

お好み焼きなどのいわゆる粉物ですが、大阪に14年勤めていたわりにはそんなに好きな店を見つけられていません。お好み焼きで好きなのは、五味焼きで人気の「天満菊水」(大阪:残念ながら閉店!)と、東京ですが超個性的なお母さんがやっている「福竹」(蒲田)ですね。広島風お好み焼きなら圧倒的に「貴家。」(広島)。
もんじゃ焼きもあまり開拓してません。強いて言えば「能登」が好き。
たこ焼きはまだ「これぞ!」という店を見つけていませんが、「うまい屋」(大阪・天五)、「ワナカ大入本店」(大阪・なんば)が比較的好きかも。

ジャンル分けしにくい店の中では、「農家の台所」(恵比寿)なんて秀逸ですね。野菜レストランです。あと、牡蠣の養殖場で剥きたての生牡蠣と焼き牡蠣が食べられる「中山かき養殖場」(鳥羽)もジャンル分けしにくいのでここへ。至高の牡蠣体験!


最後に喫茶店も少し。
あまりくわしくないのでまだ好きな店が少ないのだけど、好きな店としては、「大坊珈琲店」(青山)、そして「丸山珈琲」(軽井沢)かな。

2007年1月更新。

このページは随時更新します。
このジャンルに対するボクの考え方は更新時点のもので、変化しつづけていくと思います。
上記リンクしてない店はなるべく早く更新します。



  

ページの先頭に戻る

メニュー

Follow satonao310 on Twitter @satonao310

satonao [at] satonao.com
スパム対策を強化しているので、メールが戻ってきちゃう場合があります。その場合は、satonao310 [at] gmail.com へ。

ページの先頭に戻る

Google Sitemaps用XML自動生成ツール