トップ > おいしいスペシャル > さぬきうどんスペシャル > ツアー

熱く語れ!あなたのさぬきうどん酔狂ツアー!

ボクがさぬきで初ツアーをしたのが1997年。
サイトで発表し、本を出版し、などシコシコしていたら、いろんなところでさぬきうどんがブレイクしはじめ、2002年には東京でも大ブレイクしました。

大ブレイクまで約5年。
いままで何百通、「行ってきましたよ!」「まぁ私のツアーも聞いて下さい!」という長〜い紀行文メールをいただいたことでしょう。

いまさら、という感はありますが、ココでみなさんからの投稿をまとめてみようと思います。さぬきうどんを食べるためだけに香川まで行ったツアーの紀行文、どしどし投稿よろしくおねがいします。

このページ、やっとこさ2002年9月に作りました。
ボクの紀行文を載せてから5年、メールで「私も行きました!」と熱い紀行文をくれたたくさんの方々も、 できれば投稿フォームから新たに投稿していただけると助かります。いままでいただいたすべての紀行文に「載せていいですか?」とメールを出して聞いて編集して載せるのは無理なので。

投稿フォームはこちら!
古いツアー文でも全然オッケー。特にご自分のサイトがない方は、ここを記録所としてご活用ください。このサイトが終わるまで(死ぬまで終えない予定)、保存&発表されます。

行った人には共感を。
これから行く人には最新情報を。

みんなであの楽しさを共有できたらと思います。

いつ ハンドル名
(本名・団体名)
どこから 行った店
(訪問順)
酔狂ツアー紀行文
2003.5 ココア 兵庫から 山越・なかむら・宮武・彦江・がもう・彦江2・わら屋 ギャル3・食い気のみの一日7玉の旅☆
2003.4 Jen 大阪から がもう、田村、赤坂、彦江   讃岐饂飩ビギナー日帰り初ツアー
2003.2 わたや 徳島から 彦江・宮川・白川・中村・前場・田村・谷川製麺所 自転車&JR 讃岐うどん行脚
2002.11 ナクク 神戸から あたりや、竹清、山越、宮武、小縣家 ふと思い立って日帰りうどん旅
2002.10 みや家 広島から 山越・田村・ジャンボ・宮川・おか泉・彦江・やまうち・山下(善通寺)・宮武・山田家 秋のさぬき路うどん巡り
2002.9 Koh- 東京から 谷川米穀店、山越、山下、やましょう 出張ついでの食べ歩き(良いよね?) part2
2002.9 フランスの姫 東京から 山越 山下 中村 谷川米穀店(閉店後・無念) おか泉 あたりや 中村さんってほんとどうなん?
2002.8 ナクク 神戸から 讃岐屋・竹清・根っこ・五右衛門・鶴丸・山越・なかむら・谷川米穀店・彦江 さぬきうどんに魅せられた夫婦・・・
2002.8 Westlaker 兵庫から 山越、おか泉、さか枝、こんぴらや、亀城庵 帰省も兼ねて、うどん旅行
2002.8 michirotとなかまたち 千葉から 明、ぴっぴ庵、長田in香の香、山田家、中村、谷川米穀店、田村、やましょう、山内、おか泉 いま、『饂飩』喰うと謂うこと
2002.8 島田多喜次 大阪から おがた屋 宮武 蒲生 彦江 鶴丸 五右衛門 讃岐屋 R指定 讃岐・うどん考(1〜4)
2002.2 花・花 兵庫から 讃岐製面所 おか泉 谷川米穀店 小縣家 やましょう 宮武 山下 がもう 恐るべき讃岐うどんの旅
2000.8 ナオ 神戸から 前場製麺所、山越、小縣家、源内

さぬきスタンダード

2000.6 Koh- 東京から 谷川米穀店、小縣家、宮武、田村、ジャンボ 出張ついでの食べ歩き(良いんかい!) part1
2000.5 〓ぼーちゃん〓 姫路から 中村、田村、谷川米穀店、山越、宮武、宮川 讃岐うどんデスマッチツアー/讃どんデス 2000.May
1998.11 江戸堀やまぐち 大阪から 鶴丸・中西・宮川・中村・山越・谷川米穀・長田・山下・讃岐家・五右衛門 つるつるツーリング


おまけとして、ボクと、単行本「うまひゃひゃさぬきうどん」に寄稿してくれた方々のツアー文 
いつ ハンドル名
(本名・団体名)
どこから 行った店
(訪問順)
酔狂ツアー紀行文
1997.9 さとなお 神戸から 小縣家、蒲生、田村、大圓、讃岐家、五右衛門、山越、谷川米穀店、山内、宮武、山下(善通寺)、あたりや、なかむら、彦江、長田 さぬきうどんをCHAIN EATING!
(本「うまひゃひゃさぬきうどん」の元原稿)
1998.8 安師範 横浜から 山下(善通寺)、長田、小縣家、山越、田村、山下(坂出)、蒲生、中野うどん学校、山内、なかむら、谷川、彦江、おか泉 横浜から車で喰いに行っちまいました。
1998.5 北沢今日子 神戸から 宮武、山越、なかむら、小縣家、谷川米穀店、山内、近藤、彦江、讃岐の里、おか泉、たおか、中北、木村、穴吹、川島ジャンボ、はせ川 さぬきうどん喰いてぇ病に冒されて
1998.8 松井美耶子 大阪から さか枝、谷本、村上、小縣家、長田、山内、いきいきうどん もう帰れない私たち

ページの先頭に戻る

メニュー

Follow satonao310 on Twitter @satonao310

satonao [at] satonao.com
スパム対策を強化しているので、メールが戻ってきちゃう場合があります。その場合は、satonao310 [at] gmail.com へ。

ページの先頭に戻る

Google Sitemaps用XML自動生成ツール