映画「ハーブ&ドロシー」 11月13日公開!

2010年10月13日(水) 8:43:50

映画「ハーブ&ドロシー」の公開日が正式に決まりました!

ちょうど1ヶ月後の今日、11月13日(土)です!

お客さんがあまり入らないと短期間で終わってしまいます。「まぁいつか」ではなく、ぜひ手帳などにお書き留めを。 地方上映が広がるためにも東京での動員数は大事なんです。東京で観客動員がひとりでも増えると、地方上映館がどんどん増えます。よろしくお願いします。→予告編をどうぞ

って、ボクに一銭も入るわけではなく、単なるボランティア応援ですが(配給に乗らなかったので、ボランティア・スタッフ数名で単館上映を応援してきました)。

もともと佐々木芽生監督も自費を投じて借金して撮った映画。なんというか、主人公も含めて清貧な映画なのです(笑)。でも、最優秀ドキュメンタリー賞なども獲っている佳品。ぜひに。

試写を観た方もブログにいろいろ書いてくれてます。いくつかご紹介すると

つぐみんぐ
.Fuller BLOG「LIKE」
ヴィヴィアン佐藤ブログ「スピリチャルな日常」
フクヘン
エイガイコ
Melting art spot S.C.WORKS
野崎哲郎建築設計事務所のblog

朝日新聞記事もついでに。いろいろよくわかります(監督インタビューもあり)

ちなみに上映館は渋谷「シアター・イメージフォーラム」
上映時間は、11:00/13:00/15:00/17:00/19:00 の予定(あくまでも予定なので実際には直前にお確かめを)

ボクが書いた関連記事もどうぞ。

すばらしい映画「Herb & Dorothy」
すばらしい映画「Herb & Dorothy」その後
映画「ハーブ&ドロシー」を応援しています
映画「ハーブ&ドロシー」に谷川俊太郎さんからメッセージ

佐藤尚之(さとなお)

佐藤尚之

佐藤尚之(さとなお)

コミュニケーション・ディレクター

(株)ツナグ代表。(株)4th代表。
復興庁復興推進参与。一般社団法人「助けあいジャパン」代表理事。
大阪芸術大学客員教授。やってみなはれ佐治敬三賞審査員。
花火師。

1961年東京生まれ。1985年(株)電通入社。コピーライター、CMプランナー、ウェブ・ディレクターを経て、コミュニケーション・デザイナーとしてキャンペーン全体を構築する仕事に従事。2011年に独立し(株)ツナグ設立。

現在は広告コミュニケーションの仕事の他に、「さとなおオープンラボ」や「さとなおリレー塾」「4th(コミュニティ)」などを主宰。講演は年100本ペース。
「スラムダンク一億冊感謝キャンペーン」でのJIAAグランプリなど受賞多数。

本名での著書に「明日の広告」(アスキー新書)、「明日のコミュニケーション」(アスキー新書)、「明日のプランニング」(講談社現代新書)。最新刊は「ファンベース」(ちくま新書)。

“さとなお”の名前で「うまひゃひゃさぬきうどん」(コスモの本、光文社文庫)、「胃袋で感じた沖縄」(コスモの本)、「沖縄やぎ地獄」(角川文庫)、「さとなおの自腹で満足」(コスモの本)、「人生ピロピロ」(角川文庫)、「沖縄上手な旅ごはん」(文藝春秋)、「極楽おいしい二泊三日」(文藝春秋)、「ジバラン」(日経BP社)などの著書がある。

東京出身。東京大森在住。横浜(保土ケ谷)、苦楽園・夙川・芦屋などにも住む。
仕事・講演・執筆などのお問い合わせは、satonao310@gmail.com まで。

アーカイブ

同カテゴリーの他記事