トップ > おいしい店リスト > さとなおの好きな店リスト > 鯖街道 花折

鯖街道 花折

lv3.gif

京都府京都市左京区下鴨宮崎町121
075-712-5245
9〜18
元旦休


鯖寿司専門店。
いわゆる「鯖街道」沿いである大津の山の中に本店&作業所があるが、下鴨に支店を構えている。

鯖寿司というと他に有名な店もあるが、ボクはここの鯖寿司が好きである。
何度も買って京都のお土産にしている。

日本海で捕れた鯖を一塩して急速冷凍し、大津の作業所に持っていき寿司にするとのこと。
その鯖寿司はこってりとろける食感とあっさり豊かな後味がくせになる味。身もプリプリに厚く、満足度はとても高い。酢ににがり塩や和三盆なども混ぜ込んで作られた酢飯がまたうまい。ぎゅっと詰まった感じでたっぷり感もある。全体にバランスもよく、インパクトの強い鯖寿司である。

10月は秋鯖、2月は寒鯖がうまい。
最もおいしいのは寒鯖で、身が大きく脂がのっていてプリプリだ。

店内でも食べられるが、旅人としては食事は他で済ませて、ここでお土産を買うパターンの方が多いだろう。

ただ、例えば「お土産に買って新幹線で食べよう」と思うなら、店で包丁で切ってもらうこと。
鯖寿司はあらかじめ切っていないので、そうしないと車内とかでは食べられない。

地方発送もあり。鯖寿司の他、へしこ、なれずし、とち餅など珍しい食材も売っている。
へしこはかなり塩辛いが珍味なので試してみるのもよい。

98年11月。再訪数回。

この店について朝日新聞に書いた記事はこちら


鯖街道 花折
※クリックすると拡大表示

2006年12月30日(土) 14:46:14・リンク用URL

ページの先頭に戻る

メニュー

Follow satonao310 on Twitter @satonao310

satonao [at] satonao.com
スパム対策を強化しているので、メールが戻ってきちゃう場合があります。その場合は、satonao310 [at] gmail.com へ。

ページの先頭に戻る

Google Sitemaps用XML自動生成ツール