トップ > おいしい店リスト > さとなおの好きな店リスト > 与志万

与志万

lv3.gif

東京都中央区銀座3-3-6 モリタビル1F
03-3567-1767
11.30〜14/17〜23(金〜23.30)
日休
銀座三丁目の、プランタンの裏の方の路地にある。路地というか少し引っ込んだ辺り。


焼き鳥。よしまん。

銀座にあって、安価でおいしい焼き鳥が食べられる。オヤジさんの焼き技術がうまいのでどの部位も満足がいく。「銀座で安く焼き鳥!」という時に知っておいて損はない店だ。

本当にさりげない居酒屋風の焼き鳥屋で、店はコの字のカウンターとテーブル、そして小さな小上がりがある。

単品は2本からなので、いろいろ食べたい人はコースの方がよい。適当に組み合わせるとリーズナブルに済むだろう。でもコースがありすぎてよくわからない(笑)。

●サービスコース 1890円
  正肉、砂肝、レバー、つくね、うづら、銀杏、ピーマン、手羽先、とりスープ
●Aセット 1029円
  うづら、ねぎま、つくね、砂肝、正肉
●Bセット 1029円
  うづら、ねぎま、手羽先、レバー、皮
●Cセット 1029円
  アスパラ肉巻、ピーマン、ししとう、しいたけ、なす

ね、どれを行こうか迷うでしょ。
しかも、一品ものでエイヒレ、ピリカラ酢ガツ、川海老の唐揚げや、牛ハラミやナンコツなどの串焼きもまぁまぁだし、お新香や焼き魚までちゃんとしている。変わったところではベーコントマトとかチーズポテトとかいった創作系の串もうまい。こういう創作系を出す店ってヤバイところも多いが、ここは焼きがしっかりしているのでちゃんとおいしいのだ。

んでもって、〆の釜飯が抜群なので、そこにもお腹をとっておかないといけない。

特に冬の「かき釜飯」!
冬季限定のこの釜めしが絶品だ。

プリップリのかきが6〜7個入ってくるのだが、かきの香りがご飯に染みこんで実に香ばしい。そこにゆずの香りがほんのり足され、甘辛く味付けしてあるしいたけやタケノコも実によく合う。グリーンピースの彩りもいい。食べ進むと、底の方にいい感じの“おこげ”が見えてくる。香ばしい香りや、味の変化が、また楽しめる。
この店で寒い日にかき釜めしを食べると 「よくぞ厳しい冬が日本にありけり」と幸せに思うのだ。これは寒さがうまさを加速する名品である。

ランチだと、おいしい鳥スープとお新香もついて、おまけにデザートまで出してくれて980円。とても良心的だ。

焼酎もたくさん揃っている。オヤジさんは一見シャイだが、話しだすと意外と饒舌。楽しい。

04年2月訪問。再訪数回。


与志万
※クリックすると拡大表示

2006年08月08日(火) 17:37:20・リンク用URL

ページの先頭に戻る

メニュー

Follow satonao310 on Twitter @satonao310

satonao [at] satonao.com
スパム対策を強化しているので、メールが戻ってきちゃう場合があります。その場合は、satonao310 [at] gmail.com へ。

ページの先頭に戻る

Google Sitemaps用XML自動生成ツール