トップ > おいしい店リスト > さとなおの好きな店リスト > 鳥つね自然洞

鳥つね自然洞

lv3.gif

東京都千代田区外神田5-5-2
03-5818-3566
11.30〜13.30/17〜21
日祝休


とり料理。

実はこの店は、焼き鳥としては「すごい好き」ってわけでもない。
ぶっちゃけ、夜の〆の親子丼、そしてランチの特上親子丼、がめちゃくちゃ好きな店なのである。

いや、夜のとり料理コースももちろんおいしい。
でも、どうしても親子丼の印象が強くなってしまうのだよなぁ。

夜食べるのなら、2階の座敷でコース(6000円)にし、揚げ物などをオプションにするのがゆっくりできていいかもしれない。各地の地鶏を使って、おいしい鳥料理を食べさせてくれる。
焼き鳥系の後、揚げ物、鍋、親子丼と上がり調子でうまくなる。鍋は生でも行けるようなたたきを使い、自家製のポン酢で食べる。うまい。〆の親子丼は言うまでもなく。


ここの親子丼を食べるまで、ボクは蕎麦屋のベーシックな親子丼がいちばん好きであった。
つまり、しっかりめに卵でとじてあり、鶏の歯ごたえは柔らかめ、んでもってタマネギ入り。そんな感じの親子丼。というか、親子丼にそんなに完成度を求めていなかったのかもしれない。ちょっと昭和の匂いがしてしまうような素朴な親子丼が好きなのであった。

でも、ここランチで特上親子丼(1600円)を食べて以来、ガラリと考えが変わったのである。
素朴な親子丼はそれとして未だ愛してはいるが、でも完成度の高いここの親子丼を食べて以来、せめてこの一点は守ってくれ、というようなポイントが出来てしまった。

それは「卵は半熟以下でよろしく!」ということである。

そのくらいのインパクトをこの店は与えてくれたのだった。

なにしろここの親子丼、地鶏の質や味付けもただものではないが、卵の仕上げ方に特徴があるのだ。そう、ほとんど生状態でかけるのである。

卵かけご飯が大好きなボクとしてはもうそれだけでたまらないのであるが、とはいえご飯にしみこんでいってしまい鶏肉とのバランスがとれないのではないかと見た瞬間には思った。でも食べたらそれは杞憂とわかった。火が通りすぎているよりもずっと鶏肉との絡みがよくなる。鶏肉と卵が分離せず、鶏肉の表面をきれいにコーティングして味わいを深めてくれる。

しかもこの特上親子丼に使っている卵が兵庫県から取り寄せている特別なものらしく、味わい・香り・粘りともに抜群だ。うーん、これ、卵かけご飯だけで食べてもきっとものすごくうまいだろう。んでもってそこにとてもうまい地鶏の歯ごたえや香りまでついてくるのだもの、そりゃうまいに決まっているわ。

最近(2006年現在)、「半熟系親子丼」を出す店が異様な勢いで増えている。
おいしい店もいろいろ出来た。でもまぁこの店はその先駆者のひとつであろう。


ちなみに、ランチの特上親子丼は1日20食限定(2006年現在)。
※夜にこの特上が出るかどうかは未確認。
普通の親子丼もあるが、もし初めてならぜひ特上を。開店前に並んでいれば多分食べられると思う。1600円が高いか安いか、食べてみてからご判断いただいたい。


2003年7月初訪問。再訪数回。(上記は2006年5月の感想)。


鳥つね自然洞
※クリックすると拡大表示

2006年08月31日(木) 12:29:28・リンク用URL

ページの先頭に戻る

メニュー

Follow satonao310 on Twitter @satonao310

satonao [at] satonao.com
スパム対策を強化しているので、メールが戻ってきちゃう場合があります。その場合は、satonao310 [at] gmail.com へ。

ページの先頭に戻る

Google Sitemaps用XML自動生成ツール