トップ > おいしい店リスト > さとなおの好きな店リスト > 眞由膳

眞由膳

lv3.gif

東京都港区西麻布1-14-8 B1F
03-3408-5048
18〜23/日祝休


和食。
まゆぜん。

西麻布の「つくし」で修業した谷澤真由美さんが料理を作る店。
なので眞由膳。
店名にこの店への想いが明確に打ち出されている。


店は地下1階だが閉塞感はなく明るく親密。
店に入った瞬間にホッとする、そんな雰囲気に溢れている。
L字型カウンターとテーブルがいくつか。真由美さんは厨房と客席の両方に目を配り、常に微笑みで対応してくれる。その微笑み自体がご馳走だ。ほっと安心して一気にくつろいでしまう。ホント「微笑みの店」なのだ。
そういう意味ではカウンターに座った方が良い。テーブルだと真由美さんが微笑みながら料理を作る姿に接することができないし。サービスの若い人はちょっとクールっぽいし。


メニューはおばんざい系。
カウンターの上に並んだ大鉢に、アスパラとかマコモダケとかひじきとか小松菜の炊いたんとかおからとか肉ジャガとかが入ってボクらを待っている。
これがとてもうまそう。
それ以外にも刺身や焼き魚を中心に身体に優しそうなメニューがたくさんあり、どれもこれも食べたくなってしまう。

かと思うとフランスの白アスパラなどがあったり子羊のグリルがあったりして、和の料理にこだわっている感じもない。
要は真由美さんがおいしいと思うものが出てくる店なわけですね。
まぁ真由美さんと相談しながら食べるのが一番だろう。


全体にインパクトは決して強くないが優しくほんわかする味。
有機無農薬野菜を使った野菜料理もおいしい。
量がちょっとちんまりしていて、もうひと箸分欲しいな、という感じだが、これも逆に夜中にちょっと食べたいときとかはありがたいだろう。要するにこの店の使い方を客が知っていればいいだけだ。

〆はご飯。
旬の炊き込みご飯がおいしい。
「つくし」の名物らしい土鍋ご飯を受け継ぎ、すばらしい土鍋ご飯を出してくれる。鮎の炊き込みご飯など、とてもおいしかったな。
あと、味噌汁のリクエストもきく。ボクは熟考の末「なすとミョウガの赤出し、ちょっと濃いめ」をオーダー。こんなところも楽しいかもしれない。


敢えて言うと、料理自体はまだ発展途上だと思う。
優しくほんわかする身体に優しい料理群だし、十分おいしいのだが、まだプロの凄みみたいなものを感じない部分がある。逆にその辺がこの店の魅力だったりもするが、もう少し成長を見守りたい感じ。

そう、つまりボクは素朴な真由美さんのファンになってしまったわけですね。
真由美さんの微笑みや店の雰囲気を含めて、なんかとても好きな店である。


06年6月訪問。再訪数回。


眞由膳
※クリックすると拡大表示

2006年08月05日(土) 20:02:09・リンク用URL

ページの先頭に戻る

メニュー

Follow satonao310 on Twitter @satonao310

satonao [at] satonao.com
スパム対策を強化しているので、メールが戻ってきちゃう場合があります。その場合は、satonao310 [at] gmail.com へ。

ページの先頭に戻る

Google Sitemaps用XML自動生成ツール