トップ > おいしい店リスト > さとなおの好きな店リスト > 東京バルバリ

東京バルバリ

lv3.gif

東京都中央区京橋3-7-9
03-5524-1338
11.30〜13.30/18〜22.30
日祝休
4000円〜


居酒屋。
イタリアン・テイストやフレンチ・テイストも取り入れている洋風創作居酒屋系。

もともとは「日本橋ぼんぼり」の京橋店だったそうで、本店はまだ日本橋蛎殻町にあるが、ここは「東京バルバリ」と改名して一線を画したようである。改名前は知らないが、鴨のバルバリ種から店名をとっているらしいから、炭火地鶏焼きの「ぼんぼり」よりも洋風に方向転換したのかもしれない。

1階はカウンター、2階はテーブル席。
1階のカウンター席に座ったのだが、適度に暗い店内はなかなかオシャレだし、ドア近くの席には膝掛け毛布なども用意されていて、気遣いも行き届いている。かといってオシャレすぎず、いい意味での「男っぽいガサツさ」も残してあって、ボクはわりと好きな雰囲気。

ここはメニューがすばらしい。
「これはどういう料理かな?」とか「これ、食べてみたいね」とかいうメニューがずらりと並ぶ。しかも通常メニュー以外に手書きのおすすめメニューがあり、もう迷いまくりである。でも一皿のポーションが大きいので、そんなにたくさんオーダーできないのが残念。あれもこれも食べてみたいから、近くにあったら通うんだけどなぁ、と嘆息する感じの店だ。

特に肉系は充実していて、鴨やあぐーや短角牛など、惹かれる食材が惹かれる料理名とともに書いてある。火加減が上手なので香りも良く、満足度高し。魚系もぶ厚めに切ってあり、この店は4名くらいで来ていろいろ頼むのが吉かもしれない。

そして〆のご飯類と麺類も、どれもこれも食指が動くメニュー。あぁこの店は危ない。際限なく食べちゃいそうだ(笑) 

がっつり系で、ちょっとイタリアンのテイストがあり、肉もおいしく食べられる居酒屋、という、ありそうでなかった店。
「今日はイタリアンにしようか、いや居酒屋でもいいな、居酒屋でもいいけどワインが飲みたいな」みたいな迷い方をよくするけど(日本人特有のボーダレス)、この店はいろいろ兼ね備えているので、迷った日はオススメかも。

酒類もワインから焼酎までよく揃っているうえに、ちゃんと安めでおいしいのも用意されている。

個人的には創作料理はあまり好きではないのだけど、この店は楽しさが勝っているので気に入った。客を楽しませよう、という意志を強く感じる店。

2007年11月。



拡大地図を表示

2007年12月16日(日) 11:53:42・リンク用URL

ページの先頭に戻る

メニュー

Follow satonao310 on Twitter @satonao310

satonao [at] satonao.com
スパム対策を強化しているので、メールが戻ってきちゃう場合があります。その場合は、satonao310 [at] gmail.com へ。

ページの先頭に戻る

Google Sitemaps用XML自動生成ツール