トップ > おいしい店リスト > さとなおの好きな店リスト > さいき

さいき

lv3.gif

東京都渋谷区恵比寿西1-7-12
03-3461-3367
17〜24/日・第1第3土休
5000円〜

居酒屋。

50年以上恵比寿の地で開いている居酒屋で、店内も店主も非常に趣がある。

なんでもない居酒屋なのだが、入った瞬間ただものではないと思わせる雰囲気。鼻が効く飲んべえなら「良い店を見つけた」と破顔するだろう。

「いらっしゃい」ではなく「おかえりなさい」と迎えられる店内は古き良き昭和の居酒屋そのまま。カウンター内に座った親父さんの照れ半分の毒舌を聞きながらゆったり燗酒とか焼酎とか氷結酒とか飲んでいるといまがいつなのかわからなくなる感じ。

メニューは特に特別なものはないがあれもこれもと頼んでみたくなる。カウンターに陣取るなら夜遅めの方が楽しい(一服した親父さんと話しながら飲めるから)。

でも二階の座敷も捨てがたい。小説家たちの溜まり場だったと聞くが、小説家たちの青の時代の息吹がそこここに感じられる(本とか額とか)。吉行淳之介、安岡章太郎、吉本隆明などそうそうたるメンバーの行きつけの店だったのだ。島尾敏雄などここに住んでいたと思われるくらい通っていたらしい。文学史の一ページを彩る歴史ある店なのだ。

こういう雰囲気を楽しめないヒトもいるだろう。
親父さんは毒舌系でちょっとクセがあるし、店内も片づいているような散らかっているような不思議な感じだし。客は常連さんが多く、一見や数回来ただけの客は少し緊張するだろうし。
でもその雰囲気を含めて肌が合うヒトには貴重な店。こういう店は通い続けてやっと肌に合ってくるところがあるからね。

ちなみにボクは、これからゆっくり通って、ゆっくり半常連になっていけたら恵比寿の夜がまた楽しくなるだろうな、とか考えているひとりです。

02年2月初訪問。再訪2回。


さいき
※クリックすると拡大表示

2006年01月22日(日) 18:14:17・リンク用URL

ページの先頭に戻る

メニュー

Follow satonao310 on Twitter @satonao310

satonao [at] satonao.com
スパム対策を強化しているので、メールが戻ってきちゃう場合があります。その場合は、satonao310 [at] gmail.com へ。

ページの先頭に戻る

Google Sitemaps用XML自動生成ツール