トップ > おいしい店リスト > さとなおの好きな店リスト > 無限

無限

lv3.gif

長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉塩沢746-2
0267-46-0201
17.30〜22.30
火休


イタリアン。
欧風小料理 無限。

軽井沢ではまだ「知る人ぞ知る」店ではあるが、とてもいい店。
店名に少々戸惑うが、それも最初だけ。まさに無限の楽しさが待っているレストランである。

2003年だったか、知り合いからこの店のことを聞き、行って見ようと思って軽い気持ちで電話したら連日満席。軽井沢の少しはずれにあるので、すいているかと思ったら甘かったのである。結局滞在中は行けなかった。

翌年は準備万端、軽井沢に行く前から予約して出かけた。
「まだどこのメディアにも取り上げられていないはずなのにおかしいな、なんでそんなに人気なんだろう?」と首かしげながら出かけたのだが、行ってみて理由がわかった。うまいのだ。楽しいのだ。気楽なのだ。そして別荘族がいかにも喜びそうな料理なのだ(ボクは別荘族ではないけど)。

つまり、みんな軽井沢滞在中に二度三度通って来るのである。いや、下手すると毎晩通って来るのである。だってボクたちもその場で「翌晩の予約」をしたもの。なるほどー。だから予約が取れないわけだな。
そんなに大きくない店で、座席数はカウンター、個室を含めて40に満たないだろう。
軽井沢の在住者・別荘族・旅行者がリピートしだしたらすぐ埋まってしまうのは仕方ないのである。


料理はイタリアンをベースとした創作料理。
地の素材を付け合わせなどで活かした料理群はどれもこれも食べてみたくなるものばかり。なんというか、いい感じで「家庭料理の延長」にあり、凝りすぎてないし、シンプルすぎもしない。

要するに、軽井沢の、観光客が集まるようなお洒落な店になんか行く気もしない別荘族が、普段着で気楽に来れるタイプの料理で、そこそこ完成度が高い、と言えばイメージできるだろうか。

メニュー例を上げると。
キャベツの浅漬け(うまひ)、野菜のピクルス、あじのカリカリ焼き(じゃがいもうまい)、野菜のテリーヌ(うまひ)、たたき海老の春巻き、ハム、ハラミのさんしょう焼き、牛フィレ肉と大根のステーキ、仔羊の香草焼き、バジリコのパスタ、野沢菜の焼きめし、バナナのクリームブリュレ、ばんちゃのアイスクリーム、ヌガーグラッセ、……。

まぁどれもこれもなかなかの味。
黒板にその日の食べられるものが書いてあるので、いろいろ頼んで楽しむ。数百円からあるので、いろいろとってもそんなに高くならない。というか、安い。とっても安い。コースもあって、ひとり3000円から。

ワインもそこそこ揃っている。安いのはもちろん、あれ?と驚くような高いものまで(そういう需要があるのだろう)。

サービスはとても家庭的で、気軽なもの。
内装は普通の家庭のリビングが広くなったイメージ。とってもカジュアルだ。

軽井沢に行くならオススメだが、ハイシーズンはまぁ予約が難しいと思った方がいい。
少しシーズンをずらしてどうぞ。


2004年8月訪問。


無限
※クリックすると拡大表示

2006年09月18日(月) 12:25:22・リンク用URL

ページの先頭に戻る

メニュー

Follow satonao310 on Twitter @satonao310

satonao [at] satonao.com
スパム対策を強化しているので、メールが戻ってきちゃう場合があります。その場合は、satonao310 [at] gmail.com へ。

ページの先頭に戻る

Google Sitemaps用XML自動生成ツール