トップ > おいしい店リスト > さとなおの好きな店リスト > 黒い月

黒い月

lv3.gif

東京都港区南青山5-8-11 BC南青山B2F
03-3498-2089
20〜29


2008年6月までは「渋谷区宇田川町33-10 J&Rビル3F」にあったが、
大家とトラブルがあったらしく移転。


バー。

骨董通りのすぐ脇にある、妙に落ち着けるバー。

以前は渋谷東急本店のすぐ前の雑居ビルの3Fにあり、看板も出ていない隠れ家バーだったが(よく見ると壁に店名が小さく書いてある)、2008年8月に今の場所に移転した。

渋谷にあったころの雰囲気を守るため、カウンターの素材やベンチシートなどは一緒。暗くて静かなのも一緒。
そういう意味では、渋谷にあったころの雰囲気が好きな人なら、移転後もきっと気に入ると思う。優しい笑顔のソムリエール(新田梨花子さん)がひとりでやっているし、看板犬も健在だ。

そう、この店の売りのひとつは、渋谷のころから変わらず、この看板犬。
彼女が飼っているミニチュアダックスの「コシュ」(古酒と書いてコシュ)が、来る客来る客に愛想を振りまく。
鳴かないし、もちろん噛まない。よく躾られているし清潔である。ただ、客に突き出しやチーズなどが出されると、周囲に風が巻き起こる勢いで尻尾を振って、その客の横から動かないという習性がある(笑)。ベンチシートの客の膝の上を縦横無尽に動き回り、つまみを食べている客をめざとく見つけ、横に座って「おねだり」をするのだ。

もしあなたが(そして同行者が)犬好きなら、だから、この店はある種天国みたいに楽しいだろう。
ちょっと会話が盛り上がらないカップルとかで来ても犬を可愛がるだけで話題が広がるし、残業で疲れ切った人でも犬に触れれば疲れが取れる。事情があって家で犬を飼えない人なんかにもうれしいだろう。いろんな意味で「犬がいるバー」というのはうれしい。

ただ、犬嫌いの方や、飲食店に動物がいることを嫌う方には災難かも。服に犬の毛がつくなんて許せないっという方にもね。
そういう方は行かない方がよい店である(ヒトをこの店に誘う時も犬好きかどうか聞いた方が良い)。

まぁなんというか、すっかり「犬がいるバー」としての紹介になってしまったが、「隠れ家っぽいいい雰囲気のバー」としては元々秀逸だ。渋谷から移転して少し広くなったが、相変わらず暗くて静か。新しくなったのはオーディオ。相当高いシステムを鳴らしている(メーカーどこだったか失念)。オーディオの音を楽しむなら、カウンターの左の方に座った方が良い(カウンターの右端にオーディオが置いてあるが、右に座ると近すぎる)。

お酒は、ワインの揃えがいい。
グラスワインやシャンパンが充実しているので、ボクはたいていそれをいただく。もちろん他の酒類もいろいろある(当たり前か)。

※チャージは1000円。全体にそんなに高くない。


02年4月初訪問。再訪わりと多数。



大きな地図で見る

ページの先頭に戻る

メニュー

Follow satonao310 on Twitter @satonao310

satonao [at] satonao.com
スパム対策を強化しているので、メールが戻ってきちゃう場合があります。その場合は、satonao310 [at] gmail.com へ。

ページの先頭に戻る

Google Sitemaps用XML自動生成ツール