トップ > おもしろ本 > 著者別一覧 > > 椎名誠 >

LV2「カープ島サカナ作戦」

椎名誠著/文春文庫/448円

カープ島サカナ作戦
amazon
週刊文春に連載しているエッセイ「新宿赤マント」をまとめたシリーズの最新刊。

わりと文春は読んでいるからここに収録されたものもほとんど読んでいたが、海外出張の友としては軽く読めるので助かるのだ。
そう、椎名は海外出張にとてもいい。読み捨てられる上にテンションが上がるのだ。話題も縦横無尽に広がるし、文体も気分も安定しているし、なによりも面白いから。マンネリという声もこのごろある。が、著者はマンネリを一番畏れているみたい。文体の節々にそれを感じる。で、椎名誠はそれに成功しているとボクは思うぞ。こんなに多作なのに、たいしたものなのだ。

1999年09月01日(水) 12:00:00・リンク用URL

ジャンル:エッセイ ,

メニュー

Follow satonao310 on Twitter @satonao310

satonao [at] satonao.com
スパム対策を強化しているので、メールが戻ってきちゃう場合があります。その場合は、satonao310 [at] gmail.com へ。

ページの先頭に戻る

Google Sitemaps用XML自動生成ツール