NHK「SONGSスペシャル REBECCA」にチラ出

2015年12月29日(火) 12:15:03

rebeccalive.gif

おととい放映のNHK「SONGSスペシャル REBECCA」で、カメラに抜かれてましたw

「フレンズ」のとこ。
番組的にはクライマックス。
わりと長めに映ってた。3〜4秒くらい?

埼玉アリーナの前から17列目、しかも前が通路だったこともあり、なんか客席カメラマンが真っ正面からめっちゃ撮ってくるなぁとは思ってた。

気が散るよバカヤロウ。
そんなことされたら「いい顔」しないといけないじゃん?
涙に暮れながら踊る禿げたオッサンとか映されたくないから涙も流せないじゃん?

まぁでもカメラを意識してたのも最初の3曲くらいで、あとはすっかり忘れてたんだけど、まさかの「フレンズ」抜き。

やるなーカメラマン。
カメラの存在を忘れさせるくらいずっと近くにいた結果の自然な表情w
同行者たちもみんな全然カメラを意識せず歌ってるしw

それにしてもREBECCAのライブ、良かったな。

今年行ったライブは満足度が高いものばかりだったのだけど(松本隆とか達郎とかCKBとか)、その中でも抜きん出ていた。

8月13日の本番と11月29日の追加公演の2回とも行ったけど、構成も曲目も少しずつ違って堪能した。
特に追加公演(NHKに抜かれたやつ)は、NOKKOがよりスリム化しており、ダンスも歌も絶好調。全盛期を思わせたなぁ。涙腺爆発。

1986年〜88年くらいに、ライブには何度かでかけた。
最初はある大ファンの女子に連れて行ってもらい、いきなり最愛のバンドになった。
ライブ盤のLD(レーザーディスク!)も持ってるな。そういえば。もう観るマシンがないけど。

ほんと、若いころ、よく聴いた。
最愛のアルバムは「REBECCA IV 〜Maybe Tomorrow」。
(1997年に「座右のCD」として「Maybe Tomorrow」のレビューを書いてて、そこでもわりと熱めに語ってるw)

NOKKOのあの声。
一瞬にしてボクらをあの時代に飛ばせてくれる魔法の声。

紅白歌合戦に出るらしいので、テレビの前に正座して観ます。

佐藤尚之(さとなお)

佐藤尚之

佐藤尚之(さとなお)

コミュニケーション・ディレクター
(株)ツナグ代表。(株)4th代表。独立行政法人「国際交流基金」理事。復興庁政策参与。公益社団法人「助けあいジャパン」代表理事。
大阪芸術大学客員教授。東京大学大学院非常勤講師。上智大学非常勤講師。
朝日広告賞審査員。やってみなはれ佐治敬三賞審査員。
1961年東京生まれ。1985年(株)電通入社。コピーライター、CMプランナー、ウェブ・ディレクターを経て、コミュニケーション・デザイナーとしてキャンペーン全体を構築する仕事に従事。2011年に独立し(株)ツナグ設立。
現在は広告コミュニケーションの仕事の他に、「さとなおオープンラボ」や「さとなおリレー塾」「4th(コミュニティ)」などを主宰。講演は年100本ペース。
「スラムダンク一億冊感謝キャンペーン」でのJIAAグランプリなど受賞多数。
本名での著書に「明日の広告」「明日のコミュニケーション」(ともにアスキー新書)。「明日のプランニング」(講談社現代新書)
“さとなお”の名前で「うまひゃひゃさぬきうどん」(光文社文庫)、「沖縄やぎ地獄」(角川文庫)、「沖縄上手な旅ごはん」「極楽おいしい二泊三日」(文藝春秋)、「ジバラン」(日経BP社)などの著書がある。
花火師免許所持。
東京出身。東京在住。横浜(保土ケ谷)、苦楽園夙川芦屋などにも住む。
仕事・講演・執筆などのお問い合わせは、satonao[a]satonao.com まで(←スパムメール防止のため、@を[a]にしてあります)。

アーカイブ

同カテゴリーの他記事