">

ラボにたくさんのご応募、ありがとうございました

2013年6月 6日(木) 8:36:04

ラボにたくさんのご応募、ありがとうございました。

昨晩、締め切らせていただきました。
ヤング、シニア、合わせて20名前後の募集のところに200名以上のご応募をいただきました。特にシニアコースに多くの熱心なご応募をいただきました。

正直、人数集まるか不安だったので大変うれしかったのですが、とはいえ今度は選考するのが苦難の道。ちょっと途方に暮れています。全員とラボやりたい・・・

いっそ会場を大きくして大人数でやろうかとも考えたのですが、ディスカッションをするにも個々に仲良くなるにもやはり少人数(10人前後)は外せません。涙を呑んで選考に入らせていただきます。
男女比が整っていること、年齢がいい感じに分布していること、職種がある程度バラついていること、などを考慮し、あとはいただいたメールや書類の切迫感(ラボの必要度の高さ)で判断させていただこうと思います。

ただ、これはラボ一期生です。
今回申し訳ないながらも選考に外れた方も、もしご希望があれば二期三期にご応募ください。優先度を考慮させていただきます。二期は一期の経験をもとに、より上手に運営できると思うので、お楽しみになさってください。いただいたメアドに告知させていただきます。

選考の結果は、全員の方にメールでお知らせいたします。
日曜の夜までに選考して、月曜中には送らせていただきます。ちょっと分量が多いので、ギリギリまで時間がかかってしまうこと、ご了承ください(個人で手作業しますので)。

さて、いまから応募書類を必死に読み込みます。
ご応募、本当にどうもありがとうございました。


応募メールをいただいた方にはそれぞれに「返信」を今朝、送っております。
ボクからの返信が着いていない方は、もともとのメールがボクに届いていない可能性があります。ご確認ください(再送信可)。

佐藤尚之(さとなお)

佐藤尚之

佐藤尚之(さとなお)

コミュニケーション・ディレクター

(株)ツナグ代表。(株)4th代表。
復興庁復興推進参与。一般社団法人「助けあいジャパン」代表理事。
大阪芸術大学客員教授。やってみなはれ佐治敬三賞審査員。
花火師。

1961年東京生まれ。1985年(株)電通入社。コピーライター、CMプランナー、ウェブ・ディレクターを経て、コミュニケーション・デザイナーとしてキャンペーン全体を構築する仕事に従事。2011年に独立し(株)ツナグ設立。

現在は広告コミュニケーションの仕事の他に、「さとなおオープンラボ」や「さとなおリレー塾」「4th(コミュニティ)」などを主宰。講演は年100本ペース。
「スラムダンク一億冊感謝キャンペーン」でのJIAAグランプリなど受賞多数。

本名での著書に「明日の広告」(アスキー新書)、「明日のコミュニケーション」(アスキー新書)、「明日のプランニング」(講談社現代新書)。最新刊は「ファンベース」(ちくま新書)。

“さとなお”の名前で「うまひゃひゃさぬきうどん」(コスモの本、光文社文庫)、「胃袋で感じた沖縄」(コスモの本)、「沖縄やぎ地獄」(角川文庫)、「さとなおの自腹で満足」(コスモの本)、「人生ピロピロ」(角川文庫)、「沖縄上手な旅ごはん」(文藝春秋)、「極楽おいしい二泊三日」(文藝春秋)、「ジバラン」(日経BP社)などの著書がある。

東京出身。東京大森在住。横浜(保土ケ谷)、苦楽園・夙川・芦屋などにも住む。
仕事・講演・執筆などのお問い合わせは、satonao310@gmail.com まで。

アーカイブ

同カテゴリーの他記事