トップ > おもしろ本 > 著者別一覧 > > 清水ちなみ >

LV3「お父さんには言えないこと」

清水ちなみ著/文藝春秋/1200円

お父さんには言えないこと
amazon
週刊文春の人気連載「おじさん改造講座」の番外編。

一見軽く見える本だが内容はとても重い。おじさん達を情け容赦なく切り捨てているように思える「おじさん改造講座」だが、実は近くて一番遠い存在である「父親」を理解するためのシミュレーションだったとは……気付かなかったぜ。で、会社のおじさん達を観察しているうちにわかったことが、つまり「父親も単なる未熟な1人の人間である」ということ。そこまでたどり着くのに娘たちはいかに苦労を重ねるか…。

著者は全国のOLを実際に訪ねて丹念に取材して書いている。労作。三ツ星級。でも、後半著者自身混乱してまとめ切らなかったようでものすごく散漫になってしまった。惜しいし残念。是非とももう一度腰を据えて取り組んでもらいたい。単純な感想としては、娘に暴力をふるう父親がこんなに多いことにビックリした。

1997年03月01日(土) 12:00:00・リンク用URL

ジャンル:ノンフィクション , 時事・政治・国際

メニュー

Follow satonao310 on Twitter @satonao310

satonao [at] satonao.com
スパム対策を強化しているので、メールが戻ってきちゃう場合があります。その場合は、satonao310 [at] gmail.com へ。

ページの先頭に戻る

Google Sitemaps用XML自動生成ツール