トップ > おもしろ本 > 著者別一覧 > > 大田昌秀 >

LV3「沖縄 平和の礎」

大田昌秀著/岩波新書/640円

沖縄 平和の礎
amazon
沖縄戦関係の本をいろいろ読んだまとめとして、現知事であり沖縄戦では学徒動員されて戦った著者による県を代表する訴えを読んだ。
沖縄戦とはなんだったのか、基地問題とはどういうことか、21世紀の沖縄はどうなっていくのか…。
分断された知識がこれを読むことですっきり整理されボクの心の中におさまった感じである。やはり現職であるだけにちょっと演説臭いところはあるのだが、よくまとまっていると思う。マスコミの東京発想については阪神大震災で身に染みているが、ボク自身あまりに沖縄については他人事でありすぎたことを反省している。

1998年05月01日(金) 12:00:00・リンク用URL

ジャンル:時事・政治・国際

メニュー

Follow satonao310 on Twitter @satonao310

satonao [at] satonao.com
スパム対策を強化しているので、メールが戻ってきちゃう場合があります。その場合は、satonao310 [at] gmail.com へ。

ページの先頭に戻る

Google Sitemaps用XML自動生成ツール