旗色を明確にしておく

2002年2月12日(火) 21:07:29

イラン・イラク・北朝鮮を悪の枢軸と呼ぶ愚を犯すのみならず、「米国が行動を起こす対象は大量破壊兵器を開発したり、野蛮な歴史を持つ国も含まれる」などと調子に乗った発言を、10歳児がそのまま大きくなったような猿顔ブッシュが言っているらしい。
野蛮な歴史を持つ国とはなんだ。野蛮とはなんなのだ。世界最大のテロ国家の親玉が何を言う。野蛮すぎる歴史を持つアメリカが何を言う。
休肝日の予定だったが、酒を飲まずにいられない。そう、ボクは以前からブッシュが大嫌いである。ブッシュを思うと胸がドキドキするくらい嫌いである。ブッシュになってからのアメリカも大嫌いである。ソルトレークオリンピックの開会式も、ブッシュが開会宣言をするのを見てテレビを消した。
……感情的でゴメン。でも一応旗色は明確にしておく。ボクはブッシュ的マッチョな世界観には絶対組みしない。あの猿を止めろ。

佐藤尚之(さとなお)

佐藤尚之

佐藤尚之(さとなお)

コミュニケーション・ディレクター

(株)ツナグ代表。(株)4th代表。
復興庁復興推進参与。一般社団法人「助けあいジャパン」代表理事。
大阪芸術大学客員教授。やってみなはれ佐治敬三賞審査員。
花火師。

1961年東京生まれ。1985年(株)電通入社。コピーライター、CMプランナー、ウェブ・ディレクターを経て、コミュニケーション・デザイナーとしてキャンペーン全体を構築する仕事に従事。2011年に独立し(株)ツナグ設立。

現在は広告コミュニケーションの仕事の他に、「さとなおオープンラボ」や「さとなおリレー塾」「4th(コミュニティ)」などを主宰。講演は年100本ペース。
「スラムダンク一億冊感謝キャンペーン」でのJIAAグランプリなど受賞多数。

本名での著書に「明日の広告」(アスキー新書)、「明日のコミュニケーション」(アスキー新書)、「明日のプランニング」(講談社現代新書)。最新刊は「ファンベース」(ちくま新書)。

“さとなお”の名前で「うまひゃひゃさぬきうどん」(コスモの本、光文社文庫)、「胃袋で感じた沖縄」(コスモの本)、「沖縄やぎ地獄」(角川文庫)、「さとなおの自腹で満足」(コスモの本)、「人生ピロピロ」(角川文庫)、「沖縄上手な旅ごはん」(文藝春秋)、「極楽おいしい二泊三日」(文藝春秋)、「ジバラン」(日経BP社)などの著書がある。

東京出身。東京大森在住。横浜(保土ケ谷)、苦楽園・夙川・芦屋などにも住む。
仕事・講演・執筆などのお問い合わせは、satonao310@gmail.com まで。

アーカイブ

同カテゴリーの他記事