中学時代、朱印というものを集めていました。うわぁじじい趣味。
ずいぶんいっぱい集めた気がするけど(200くらい)、いま見るとろくでもないお寺のものも多く、なんというか単なるコレクター、ですね。

で、いろいろある中からパターン別に8つ程ご紹介しましょう。

ちなみに、朱印はお寺に行って受付(?)で頼めば書いてくれます。お金をとる(300円〜500円)場合が多いですね。取らない寺もあります。朱印帖(1000円くらい)を買ってそこに集めていくのがパターンです。

なお、朱印を集めるに至った経緯はこちらを読んでください。

 

普通系

几帳面だねぇ。
ありがたやありがたや。
鎌倉の浄智寺
懇切丁寧良心的系

内容的にもしっかりしていて
力強くて丁寧。
こういうのもらうと
うれしいんです。
奈良室生寺の奥の院
力技系

勢いと乱暴を取り違え。
虫の居所がよっぽど
悪かったのか?
寺名はハンコだし。
鎌倉円応寺
達筆系

完成度が非常に高い。
いいねぇ〜。
奈良の壷坂寺
草書体系

珍しいパターン。
あんまりないです。
鎌倉ぼたもち寺

あじわい系

味で勝負しています。
枯れ味。
鎌倉覚園寺
好きなお寺です。

ハンコ系@

書くのが面倒?
それか和尚が悪筆?
字コンプレックス?
金返せ!
鎌倉満福寺
ハンコ系A

いくらなんでも手抜きだよなぁ。
ハンコぽんぽん。
せ、せめて字のハンコを!
鎌倉来迎寺

 




satonao@satonao.com