さなメモ ログ 2002年4月〜6月


「さなメモ」の過去ログ置き場です。
毎日の雑感なのでなんの工夫も推敲もありません。自分の記録のための過去ログみたいなものです。
極私的に「ちょっと心に残っている出来事」にはがついています。



2002/06/30(日) 21:06:35

さてパリを発って東京に帰ろうと思ったら、パリ市内(特に泊まったモンパルナス周辺)、ゲイが数千人大集合してなにやら気勢をあげていた。タ、タクシー、ホテルまで入って来れないじゃん!
コンセルジュが大慌てして手を尽くしてくれ、なんとか空港まで行けたが、本場おフランスのゲイ大集合は見物だった。工夫を凝らしたボンテージ・ファッションが特に。

というわけで、日本に帰ってきました。久しぶりの日本の印象は、なんというか無機質。


2002/06/29(土) 15:38:14

パリでのディナーは、ネットでお願いした初対面な方々に毎日つきあっていただいたのだが、パリ最後の夜はアメリカ在住でたまたまパリに来ていたご夫妻と「エレーヌ・ダローズ」へ。
ミシュランひとつ星のこの店、わりとツーリスティックになっているのか、フランスでは珍しく8時にはかなりの席が埋まり、12時半にはほとんどの客が帰っていた。おかげで一番に入り最後までいる客になってしまったよ。
さて。旅もおしまい。パッキングして散歩してゆっくり空港に向かおう。


2002/06/28(金) 08:05:45

6/15にフランスに来て以来、毎日かかさずフレンチを食べている。日に2度食べることも多数(夜昼夜と二つ星クラスが続いた日はさすがに辛かったが)。そんなこんなでカロリーが気になるので、今日はモンパルナス〜デプレ〜カルチェラタン〜マレ〜レアル〜オペラ〜凱旋門とズンズン歩いた。足の裏にはしっかりタコが出来ており痛い痛い。でも明日も歩くもんね。


2002/06/27(木) 17:35:43

昨日の昼は2年前にパリで大ブームを引き起こした回転寿司屋「lo sushi」に行ってみた。シャンゼリゼからほど近い、行列が出来る回転寿司屋。どんな寿司が出るか興味あるでしょ? 味の感想はまたそのうち書くが、「パリで回転寿司」という特殊な状況を考えたとしても、「一等地」「旬の店」という要素を鑑みたとしても、かな〜り高いのが難。鉄火巻もどきが小さく4個で5.5ユーロ(660円)。サーモンの握りが2貫で4ユーロ(480円)。一皿平均500円レベル! お茶頼んだら緑茶ではなくほうじ茶で、これも2.5ユーロ(300円)取られるし…。
高いせいか、周りのビジネスマンたちも3皿くらいしか取らない。おなか減らない? つか、完全にエグゼクティブのためのヘルシーダイエット食なのね(こっちではお米=野菜だし)。


2002/06/26(水) 19:16:58

出張業務を終え、有休をとって南仏プロバンスをさまよい、いまパリに到着。プロバンスはリュベロン地方(ピーター・メイルが本にしたあたり)の田舎を行き当たりばったりで旅行したのだが、最高のホテルに偶然当たり、まさに至福の一日を過ごしたのであった。ラベンダーが咲き誇り、メシもまた極上。地元の野菜が絶品だ。部屋はかわいらしく、景色は絶景。ガイドブックにほとんど載っていない地方なせいか、観光客もほとんどいず、静かに豊かに「うはは」な時間だけが通り過ぎる。いやー、一日中笑みを絶やさない生活を何年ぶりにしたであろうか。
田舎から出てくるとパリは巨大すぎ。体調もいいので今回は歩きまくる予定。まずはデ・プレのあたりから、いざ!


2002/06/23(日) 15:04:32

行く先々で「韓国人か? おめでとう!」と言われる。この数日で異様に韓国の知名度・理解度がはね上がったのを肌で感じる。このはね上がり方はすさまじい。こうなったら行くところまで行ってほしいと遠きコートダジュールから切望中。がんばれ、韓国!


2002/06/22(土) 16:22:32

昨日はフランスの「ミュージック・ナイト」という一年に一回(?)の日で、国中どこでも音楽が鳴りまくっているという楽しくも騒がしい日。カンヌも音楽が溢れていた。タクシー乗っても運転手踊りながら運転するし。ディナーのあとバーに流れたが、午前1時の段階でまだ街は竹下通り状態。
というか、普通の日でもディナーが終わるのが12時を必ず過ぎる感じなので、午前1時は序の口なのだろう。ボクは帰ったが、群衆はたぶん朝まで騒いでいたと思われる。金曜の夜だったし。


2002/06/21(金) 08:29:50

仕事の合間が5時間くらいあったので、片道1時間ちょいかけてイタリアに行き、国境近くの小さな街の一つ星レストランで昼飯を食べた。海辺のテラスでフランスより格段に気楽なイタリアン。同行者やウェイターたちと韓国vsイタリア戦の話になり、最年少の審判をホームの試合に起用させた韓国の政治力の話にまで発展する。日本vsトルコ戦でも、あの火星人みたいな審判(世界トップクラスの実力者らしいが)はここ数年のトルコ戦で相性がいいらしく、あの審判のもとでトルコは負けなしらしい。トルコはこの審判を使うことを主張したという話だ。これも政治力。


2002/06/20(木) 09:21:50

今日の夜は地元の人に「ここだけは人に教えないでね」と言われたすばらしいレストランでディナーをした。完璧な絶景。完璧な料理。完璧な風。日本人にはまだ知られていない穴場のようである。うむ、約束通りおいしい店リストにも載せないでおこう。うはは。ニースから北に上がった山の上。約5時間、時間を忘れた。昨日行った三ツ星よりうまく、気持ちも良かった。
って、嫉妬をかいそうなメモでスマンす。


2002/06/19(水) 14:45:53

フランスは今、週35時間しか働いてはいけないという法律になっているらしく(残業すると罰金か休暇を取らないといけないらしい)、旅行業者やリゾート地がウハウハ(←死語)らしい。暇をもてあました人たちがいろんなところに出かけているのだね。
ま、ワークシェアリング政策らしいのだが、一番影響を受けたのは、ひとりかふたりでやっている零細企業。売店とか。なにしろ1日7時間しか開けてはいけないから、売り上げが落ちまくる。それ以上するなら誰か雇わないといけないし。
夏の江ノ島・須磨海岸状態のカンヌ、ニース、モナコのわけは、時間もてあまし族のおかげか・・・うーむ・・・


2002/06/18(火) 14:21:39

コートダジュールの田舎町(サンポール)にちょっとだけ足をのばす。ま、なんというか、サイコー。
今日は朝8時半から日本vsトルコ戦。フランス語の実況を聞きながらの観戦も(きっと)オツなものです。フランス人の心証を害さないように、ホテルの部屋でひとり静かに観ることにしますです。


2002/06/17(月) 05:58:32

ここは夏の江ノ島だろうか、と思うくらい芋の子洗う状態のコートダジュールもどうかと思う。海岸に隙間なく人がいる。日曜とはいえ、すごい密度。ま、2割くらいトップレスが混じるので、見ていてイヤな気持ちにはまっっったくならないのだが。


2002/06/16(日) 13:43:55

おお、なんとか海外モバイル成功。
カンヌの朝6時45分。快晴。時差ボケほとんどなし。大快調。うはは。というテスト書き込みでした。


2002/06/15(土) 05:32:33

さてそろそろ成田に向かうかな、というところ。
フランスでお世話になりそうなフランス人にお土産を持っていくのだが、お土産のリクエストが「チーズ味のカール」であった。
なかなかマニアックなフランス人である。


2002/06/14(金) 22:28:56

日本もすごかったけど、韓国のゲームはもっとすごかったね。日本より技術的には上と感じたなぁ。まぁいずれにせよ、日韓両方決勝に行けるなんて…。いろんな意味で良かった良かった。
ただ、決勝Tの日本の相手がトルコというのも哀しいものがある。唯一に近いくらい濃い親日国トルコ。戦いたくないなぁ、などと思いつつ、明日早朝よりフランスに行って来ます。
フランスはネット事情イマイチなので、さなメモ更新できるかどうかわからないけど、トライします。お楽しみに!


2002/06/14(金) 09:26:42

明日から2週間フランス出張である。用意をしていて、大事にしているミノルタのTC1(←コンパクトカメラの名機)が行方不明であることが判明。大騒ぎして家中探すも、ない。半泣きになりながら今朝も探しまくったが、ない。うー、ボクのTC1〜。
で、ついさっき、ジャケットのポッケから出てきた。力が抜けて座り込む。あーよかった。コンパクトすぎるのも考えものである。


2002/06/13(木) 08:14:40

ゴールキーパーが蹴った長い球やセンタリングの速い球を、選手が激しくヘディングするところを観るたびに、彼の頭の中で脳みそがドシャズシャと強烈に衝撃を受ける姿が目に見えるようで、他人事ながら心配になる。相当な衝撃である。体液の中に浮いているとはいえ、頭骨の内側に激しくぶつかり跳ね返り踊りまくっているだろう。バ、バカになっちゃわないのだろうか!?
ま、刺激を受けて活性化されるという可能性もあるのだが。


2002/06/12(水) 19:29:59

サッカー日本代表の中田浩二(ヒデじゃないよ)に冷徹無比な殺人鬼を演じさせてみたい!と身もだえするのはボクだけか。彼は悪役で大成する顔をしていると思うのだが。


2002/06/12(水) 08:04:20

不定期日記が読めない、というメールがちらりほらり。どうもスタイルシートを導入したことで、ネットスケープの古いのとか使っている人は読めなくなっているらしい。うはー、これが読めないってことは他のページも導入しているから、他も読めなかったということ? 例えばさぬきうどんのページとかも? 困ったなぁ。
とりあえず日記はいつもの書式に戻してみた。行間を広げるのだけでもスタイルシートで指定したかったが、とりあえずやめておこう。外部ファイルでCSSを指定するのでなければ大丈夫かなという気もしたが…。外部ファイル指定でなければNN4.*以前でも読めるのでしょうか?>くわしい方々


2002/06/11(火) 10:13:31

不定期日記更新。

あるFMを聴いてたら「応募してくださった方を抽選でW杯優勝国にご招待!」というキャンペーンをやっていた。うはは。日本が優勝するとは微塵も考えていないその発想がとっても謙虚でいいぞ。


2002/06/11(火) 01:00:12

網戸万全なのに、カナブンが一匹、毎晩どこからか家に侵入してくる。それもたぶん同じ個体。どこからも入れるわけがないのに不思議だ。
毎回やさしく捕まえ外に出してやるのだが、これだけ毎晩続くと、誰かがカナブンに生まれ変わって何かを伝えに来たのかと思ってしまう。ちょっと神妙な気分。


2002/06/10(月) 13:13:17

約100年前、日露戦争で実質的勝利をおさめた日本はロシアと講和し、ポーツマス条約を締結した。
が、勝ったのに賠償金を一銭も取れなかったので(今も昔も外交下手!)、日本の民衆は怒りまくり、日比谷公園を焼き討ち(!)したのである。3日間の暴動で17人死亡、逮捕者2000人。

サッカーで日本に負けたロシアの、モスクワでの暴動ニュースを見て「うはー、日本人はこんな乱暴なことしねーよなー」と思ったのだけど、100年前の日本人は負けず劣らず相当お熱かったようですね。


2002/06/09(日) 15:23:05

1週間アルザスに研修に行っていた妻が帰ってくる。電話ではひじょ〜〜に難しい研修だと嘆いていたが、どうなのだろう。ま、元気でなにより。とりあえず1週間のやもめ生活終了。体調不良もあって、ひとりでサッカー観ることが多かったな(淋

フランスでは、さんざんフランス人にぼやかれたらしい。「いいよなー日本は。負けてないし。フランスなんかさー・・・」(現在はね。今晩のロシア戦でどうなるかわからん) 入れ替わりに来週からフランスに行くボクだが、気持ち的にはフランスに決勝Tに残って欲しい。向こうでぼやかれまくる(もしくは一方的に憎まれる)のはゴメンである。

さてと、迎えに行ってくるか。


2002/06/08(土) 09:45:50

6月末に出張で3日間フランスのパリに寄ります。
どこか1日だけでもディナーつきあってくださる方、いませんか? パリ在住の方でも、その時期ちょうどパリ旅行中の方でも。ひとりメシは苦にならないタイプなのだけど、パリの夜にひとりというのも、ディナー的につまらないので。
仕方ねぇなつきやってやるか、という方、satonao@satonao.comまでメールくださいー。


2002/06/07(金) 08:08:45

香港映画「少林サッカー」を観た。
金かけて徹底的におふざけをしてみました系で、そのおふざけ具合が中途半端でなく、良い。CGもワイヤーも使いまくり。 技術A級、ストーリーC級なバランスが、とってもハイブロウである。
なにしろ少林寺拳法でサッカーするのだ。太極拳もサッカーするのだ。敵は超ドーピングでウルトラD技出まくりなのだ。しかも出演者がみなめちゃめちゃカッコ悪いのだ!
大陸的残酷さが随所にあって引いてしまう部分もあるが、文句なしに笑える。IQが高いワールドカップサッカーを見疲れたら、IQの低い「少林サッカー」でリフレッシュ!


2002/06/06(木) 08:40:48

負けてしまったけど、ポルトガルのユニフォームの配色は実に美しいと思った。


2002/06/05(水) 12:17:22

昨日のワールドカップ。日本も良かったけど、韓国もすごかったね。両方見たけど、応援は韓国の勝ちかな。赤と青の色調の差もあるけど。あと国民性もあるけど。

つうか、このナショナリズム的連帯感や日の丸だらけの毎日を、いつも意気軒昂な左翼の人々はなぜ黙ってみているのだろう。身体中日の丸にした青年とかを片っ端からつかまえて「日の丸は侵略の象徴であり…」となぜ説教しに行かない。筋を通せよな。それとも、君が代や国旗掲揚に反対している人たちよ、まさかテレビ前で「ニッポン!ニッポン!」とか叫んでないだろうな。疑似戦争だぜ、ワールドカップはある意味で。


2002/06/04(火) 13:16:06

(カラダの)無理を押して出社。んでもって(シゴトの)無理を押して16時すぎには帰る予定。日本vsベルギー戦はやっぱり観たいし。
ラグビー派なので、にわかサッカーファンにはなりたくないのだが、ここ数日あまりにレベルの高い試合を見てしまい、ちょいと揺れている。いや、でも、やっぱりラグビー・ラブで行こう! つうか、みんな「夢みたいですー」とかインタビューに応えているが、そんな夢ホントに見てたのか? なんだかお手軽な夢だなぁ。


2002/06/03(月) 11:32:48

体調を崩した。なんか調子が悪いなぁとごまかしごまかしやってきたが、この土日、ガクンと下降。とにかくよく寝て休養したのだが効果出ず。
こんな時に限って妻は一週間のフランス・チーズ研修に出かけている。いまごろはアルザスで勉強中。せっかく羽を伸ばせる一週間なのに、この体調じゃあ会社に行くのも覚束ない。というか、子供の世話や家事もある。

そんなこともあり、6月頭の更新、遅れてます。それどころか会社の企画書を自宅作業で仕上げ中。間に合うのか!?


2002/06/02(日) 07:03:37

まだカメルーンという国名が耳新しい頃、「カメルーン?カルメーン?カルメン77?」と、思わず頭の中でピンクレディを歌ってしまった私。♪カルメ〜〜ン、カルメ〜〜〜ン
先入観というのは怖い。それ以来、カメルーンの国名がテレビや新聞に出てくるたびに頭の中でピンクレディが踊る。
おかげで憎めない国になりました。


2002/06/01(土) 07:29:29

ワールドカップが始まった。
開幕戦フランスvsセネガル。パリダカのゴールであるダカールを首都に持つセネガル。つまりパリダカのスタート地点対ゴール地点の戦いだ。んでもって、セネガルはフランスの元植民地。宗主国対植民地。そのうえセネガルはアフリカ奴隷貿易の拠点でもあった。搾取白人対奴隷黒人。
ま、たいていの人はフランスを応援したようだが、ボクは上記のようなこともあり、断然セネガル。がんばれ!セネガル! フランスからの真の独立は今日にかかっている!
願いが通じて1-0で勝利。いい誕生日イブだった。ええ、今日で41歳になりました。


2002/05/31(金) 11:04:17

免許書き換え。優良ゴールドなので30分の講習だったが、ビデオの演出は毎回毎回良くなってきている。以前は酷かったもんなぁ。
クルマをたまに使うだけな都会生活。維持管理費、そのリスクの大きさ(ビデオで毎度実感)などを考えると、まるで見合わない。自転車家族になってきたこともあり、クルマを手放すことを真剣に考えはじめている。必要なときにタクシー乗ったりした方が結局安くつくし、リスクも極小。遠出するならレンタカーで充分だ。見栄と体裁と「あると何かと便利だから」的な漠然とした考えだけで外車を所有しているなんて、振り返れば全くナンセンスである。クルマを趣味にもしてないし。
自家用車で誰かを殺したりしたら、そこである意味、人生の何かが終わる。そのリスクを冒すほど便利かどうか。ないと本当に不便かどうか。マジで見極めないとなぁ。答えはだいたい出ているのだが(笑


2002/05/30(木) 07:51:29

会社の近くの中国茶の店を知り合いに教えてもらい、行ってみる。非常に良かった。コーヒーだらけの毎日からこれでようやく脱出できる!とばかり、中国茶用特製マグと茶葉を買って、会社のデスクで中国茶。コーヒーはストレスとともにあるが、中国茶は平静安穏とともにある。というか、仕事が忙しいときに限ってコーヒーがぶ飲みになるので、コーヒー=ストレス、とボクの中のイメージが出来てしまったのだな。ごめんね、コーヒーちゃん。


2002/05/29(水) 08:19:47

田口ランディがどこかで「ネットでコミュニケーションは出来ない」というようなことを書いていたが、実際ネットでのコミュニケーションは至極難しい。メールしかり掲示板しかりチャットしかり。ネットではすぐ売り言葉に買い言葉になる。気軽に気楽に言葉をかわす人々を見るとヒヤヒヤする。いろんな事件見てきたから。
で、昨今。身近に事件続発。うまく収まることを心から願っているが……ネット上では仲介もまた難しい。


2002/05/28(火) 08:09:22

15分ほどあの世界を散歩しようと思い、軽〜い気持ちでオンラインゲーム「ウルティマオンライン」に入ったら、久しぶりの知り合いにいろいろ会ってしまい、あっという間に3時間・・・。しかも何するわけではなく、ずぅぅぅっと話をしていた。
ウルティマの世界でもう2年ほど遊んでいるが、このごろは知り合いと会って話をするだけの利用が多い。世界観を共有して自分で育てたキャラ同士で話が出来るこのシステムは、チャットだけ取り上げてみるとめちゃ秀逸なのである。ウルティマで出会ってリアルで結婚する人がいるのもよくわかる。うむ。


2002/05/27(月) 13:28:49

土日はわりと仕事方面&家族方面をやっていて、他がまるで出来なかった。サイトもいじれず。原稿も書けず。やろうと思っていた下調べも出来ず。
企画書もやっつけたし、家族との時間もかなり贅沢に取った。これはこれでいい休日である。であるのに、ボクはわりと自分を責めるところがある。なんか「さぼった」感覚があるのだ。サイトをさぼったという表面的なことじゃなく、なんというか人生的に有益なことをしていない感覚。
なんでだろう。家族との時間の有益さは知っているつもりなのに…。どこかで人生に対する感覚がズレはじめているのかな。「結果みたいなもの」を求めるさもしい感覚になっているのだろうか。平静に心を見つめ直す必要性を感じる。ひとり旅でもするか。


2002/05/26(日) 20:35:25

雷をともなく豪雨のあと、空にまん丸完全系の虹が出た。しかも二重の虹。ここまできれいな虹ははじめてである。7色どころか10色以上くっきり見える。意識して始めて虹を見た娘とふたり、飽きずに何十分もぼんやり虹を見ていた。


2002/05/26(日) 14:22:26

昨晩は大学時代の先輩夫婦と家で飲んだ。
先輩たちが帰った後、泥酔したフリをして娘をからかった。真っ直ぐ歩けず壁とかにぶつかっちゃう演技。そうやって娘を笑わせていたわけである。
が、グラッパが思ったより効いていたらしく、壁との距離感をほんの数ミリ間違え、本当に壁に顔から激突。口がきけないほど痛んだ。今朝もまだちょっと腫れている。アホかいな。


2002/05/25(土) 10:17:22

基本的に家の整理・掃除はボクの分担家事ではあるのだが、土曜とかに一気にそれをやろうとすると、たった1週間であまりに散らかっていることに憤然とする。散らかす才能、というのがあるとするならば、妻のそれは日本代表23人枠に入るであろう。


2002/05/24(金) 14:31:06

銀座「天亭」まで自転車で行ってひとりメシ。
久しぶりにレベルひとつ上の天丼を食べた。うめー。帰りに恒記茶荘を探すが、なぜか見つからず。あれ?


2002/05/24(金) 07:58:31

昨日は青山で仕事だったので、自転車で往復。
恵比寿、代官山、渋谷と抜けていったが、特にこの辺、自転車事情が悪く、走りにくいことこの上なし。はっきり言って「危ない」。
ただまぁ、お洒落な人も多く、そろそろ夏服なので、目にはうれしい。←オヤジ


2002/05/23(木) 11:59:53

iPodから思いがけなく流れてきたレベッカの「Cotton Time」。あの日の暑さや土手の匂い、夕暮れに溶ける夜景、あの日着ていたギンガムチェッックのシャツやリーボックのスニーカーの色まで、鮮明な記憶が一気に蘇る。
人生に大切なものなどほんの少ししかないと確信していたシンプルな日々。あれから15年くらいかな。ずいぶん守るべきものを増やしてしまった。いまが守るべきものが一番多い年代かもしれない。これからまた少しずつ減らしていって、シンプルに戻っていく。


2002/05/22(水) 07:58:24

間一髪のケガをした。あー、やばかった。死はいつもすぐ横にいることを思い出させてくれるいい事故だった(笑
とはいえ入院するほどではなく、今日も会社に行く。左肩をやられたので、ちょっと左手が不自由。ラグビー部時代の痛みを思い出した。久々な感覚♪


2002/05/21(火) 07:58:49

今日は娘の遠足。昨日ベランダに吊したてるてる坊主が効いたのか、なんとか晴れた。いまタイピングしている席から彼女お手製のてるてる坊主が揺れているのが見える。なんだかほのぼのする。生真面目に天に願いを届けたあの頃。


2002/05/20(月) 13:58:47

サラリーマン的価値観・常識で生きていくと、世間的価値観・常識とはどうしても乖離していく。雪印食品の専務が逮捕されたり、外務省のもろもろの問題なども、彼らの常識がいかに世間から乖離していたかのお手本のようなものだ。特別なことではない。おしなべてサラリーマンは皆ああいう価値観なのだ。彼らを一方的には責められない。

ボクもそういう価値観にどっぷり浸かっている。が、浸かりきっていると社外活動などできないことも知っている。そのままだと世間からどんどん価値観がずれていってしまう。世間的価値観・常識も同時にキープしないと社外ではまったく相手にされない。あたりまえである。

中に入りすぎると外がわからなくなる。だからサラリーマン的価値観に浸かりきらないように努力する。これが意外と大変。精神的使いわけみたいなものがかなり高度に要求される。しかも疲れる。サラリーマン生活が長い人ほど(サラリーマン的に偉くなる人ほど)、社外で創作活動する人が少なくなる原因はここにある。

週末の社内一泊研修みたいのに出ると、長時間サラリーマン・ビームにさらされるせいか、必死にキープしていたバランスのようなものが自分の中で一気に崩れる。で、イヤイヤ病になったり体調崩したりする。ええ、見事に体調崩しました。動けない。
こう書くと繊細な人みたいだが、そうではない。ボクは鈍感だ。でもボクの中の何かが、何かをとっても拒否している。バランスを早く取り戻さないと。


2002/05/19(日) 19:03:55

不定期日記、2ヶ月弱ぶりに更新。
書こうと思っているネタがたまっている。もうちょっと頻繁に書こうね、オレ。


2002/05/19(日) 12:39:27

毎度のことなのだが、会社の研修を受けると(特に泊まり研修)、決まって人生がイヤになる。会社という「ごっこ」に近い形態への距離感が狂うのだろう。生きるためのゲームなのに妙な真剣さを求められ混乱するのだ。別に遊んで生きようなんて思っていない。仕事がしたくないとも思っていない。プロ意識もある方だ。が、所詮生きるための一手段なのに「手段でなく目的とせよ」と求められるニュアンスが研修には漂う。というか、ボクがそれを勝手に感じてしまうのだろう。
株式会社社員は株主のために働くのだ、という正論的欺瞞への嫌悪もわきあがってきて、毎度毎度不快な気分のまま帰宅する。不快なら辞めろよと言われればそれまでなのだが。


2002/05/18(土) 21:21:55

やばいなぁ。人生ぜーんぶイヤイヤ病が出てきた。
早めに寝ようっと。


2002/05/17(金) 19:36:04

研修所から帰ってきた。うー、一泊研修はなんつうか心身共に疲労。しかも座学大食で太るし。

サッカー日本代表、決まったね。
ボクは中山がピッチに必死の形相で出てくるたびに涙が出て困る体質なので、中山が選ばれたのが単純にうれしい。
↑ピッチに必死の形相で出てくる、って言ったって、PHSに必死の形相で出てくるわけじゃありません。


2002/05/16(木) 13:11:59

今日は一日、会社の研修所に缶詰。
とりあえず、「あいつあんなに食べたんだから眠っても仕方ねぇよなー」と午後の研修で言われるために、昼飯をおかわりしまくって激食べ。眠る口実作りにいそしむ。マジで眠くなってきたぞ。あとはそういう洒落が通じる管理者かという問題が残っているが。


2002/05/15(水) 09:24:29

本日、沖縄本土復帰30年。
たった30年前には、沖縄に入国するにはパスポートがいったのである。左ハンドル右側通行だったのである(車の右側通行を改めたのは、正確には復帰後6年目なのだが)。貨幣もドルだったのである。

アメリカ統治は27年間にも及んだ。つまり30+27=57年前、敗戦したわけだ。で、その前はずっと日本だったかというとそれも意外と短い。沖縄はたった123年前は琉球王国だったのである。つまり123-57、たった66年間しか日本ではなかった(1609年以降薩摩藩が王国を従属支配はしていたが)。
マスコミは東京発想なので、本土復帰を単純にイイコトと捉えている。でも現地の感覚と温度差がある気はする。だって沖縄が本土であったのは、たった66年間なんだぜ?

第二次世界大戦時、沖縄にひどいことをしたのは、アメリカではなく日本である。明治12年の首里城占領もひどかったと聞く。根底には琉球人への差別があった。琉球に対する態度は朝鮮へのそれとほとんど変わらなかったと思う。

本土復帰の「復帰」には同文化同民族的ニュアンスが入る。占領したアメリカを悪者にするニュアンスも入る。
しかし。歴史的には異文化独立国であった琉球を「日本が侵略し我が物にした事実」を忘れて復帰を喜ぶのはなんかお気楽すぎる気がする。ねぇ、そう思わない?


2002/05/14(火) 14:57:33

村上龍の新作「悪魔のパス 天使のゴール」読了。
筋や結末の付け方は別にして、ラスト近くに100ページを費やして描かれるサッカーの試合の描写は「小説でここまでサッカーを表現できるんだ!」という驚きに満ちている。
ワールドカップまでに読むと、ゲームの見方が少し変わるだろう。あ、そういう意味では著者は違うが「6月の軌跡」も読んでおくといいかも。いろんな切り口でワールドカップが楽しめる。


2002/05/13(月) 01:28:54

昼間はめったにテレビを見ないボクだが、日曜の2時、ふたつも見たい番組が重なってしまった。エルブジのドキュメンタリーと「ザ・ノンフィクション 六本木 女たちの夜」。迷った末リモコン握りしめて後者を中心にエルブジも盗み見る。両方とも非常に刺激になる番組だった。
ちなみに前者は天才と言われるシェフの来日の模様。「おいしい」より「たのしい」を目指すシェフの姿勢に共感。後者は敬愛するかぜ耕士さん(http://www.confeito.com/kaze/)の構成。久々のかぜ節。良かりし。


2002/05/13(月) 00:41:10

久しぶりに「おいしい店リスト」更新。40店くらいは増えたかなぁ。この土日でリスト更新と日記とさぬきうどんコンテンツ、沖縄コンテンツをいじるつもりだったが、リスト更新しか出来なかった。他にもいろいろあったり、あ、OSXで長時間遊んでしまったのも大きいしね。


2002/05/12(日) 10:22:15

Mac OSX(OS10)を入れた。主要ソフトがまだ対応してないので、OS9を主に使いつつ、たまーにOSXを練習がわりに使ってみる程度。
いや、本音を言えば「iPhotoのためにOSXを買った」のだ。iTuneと同じ感覚で使える画像ソフト。さっそく使ってみる。まだ不満も多いが、改良されればかなりいいものになる予感。ハードディスク内のすべてのデジカメ画像が一覧でき、整理も簡単。おお!こんな画像撮ってあったんだ!と3000枚以上の画像に夢中になり、昨日は夜更かししてしまったよ。
iTune、iPhoto、iMovie、iDiskと揃って、Macは統一された世界観をより強固にしたなぁ。あとはブラウザとメールをiシリーズで出してくれれば言うことなし。OSXはまだ慣れないし、いままでのOSと全く違うので初心者に戻ったみたいな不安に苛まれるが、まぁそのうち慣れる。Winも使えるけど、両方使ってみるに、やっぱりボクはMac派だなぁ。理由の大半は「キレイ」と言うことだったりするんだけど。


2002/05/11(土) 21:10:08

今週も毎晩飲み会が入っていたが、来週も毎晩全部埋まってしまった。4月からこっち、どうしてこんなに夜の予定が入るのか、我ながら不思議。というか、そろそろボーナス前の極貧状態に入るゆえ、ハッキリ言って相当つらい。うー。


2002/05/10(金) 17:01:03

毎日新聞によると、京都議定書に続き、アメリカがまたもや一方的に調印破棄をしたらしい。
国連の国際刑事裁判所についてである。これは「今世紀に何百万人の子供、女性、男性が想像を絶する残虐な行為の犠牲になった。これらの重大な犯罪を犯したものが処罰を免れている状態に終止符をうつ」目的で設立されたもので、裁判対象は集団殺害、人道に対する罪、戦争犯罪、侵略の4つ。クリントンが署名したこの制度をブッシュはまたしても一方的に離脱宣言を行ったのである。曰く「米国は法の支配を推進する世界のリーダーだが、この裁判所には欠陥がある。米国は署名はしたが当事国になるつもりはない。署名により生まれる法的義務も負わない」と。欠陥があるなら最初から署名するなよ。

アメリカが訴追されるおそれがありありなのがその理由だろうが、世界のリーダーを自負するアメリカがこうも簡単に手のひら返すのでは、もう「約束」など意味がない。いろんな国がマネしだしたら、地球上に信頼関係などなくなるだろう。いい加減にしてくれ。


2002/05/09(木) 13:06:22

昨日ふとパソコン系量販店に行ったら、いまって外付けハードディスク、安いのねー。80GBで25000円くらいだった。うーむ、買おうかなぁ。娘のムービーとかいくつか取り込んだらいきなり容量圧迫しだしたから、マジで買うこと検討。検討しだしたら、急にMac OSXも欲しくなった。iPhotoを使いたいし、あのフォントきれいだし。Jaguarまで待つかどうするか。


2002/05/08(水) 21:04:39

新聞で劇団青い鳥が8年ぶりに公演するのを知る。げー、知らなかったよーーーーー! あしたからじゃん!もう取れないだろうなぁ……
その昔欠かさず観ていた劇団だけに心底くやしい。ぐやじーよー。


2002/05/07(火) 11:48:24

会社で連休中に香川に行った人がいて、朝いちで電話をかけてきた。
「山越行ったんだけどさー、200人並んでいたよ(!) で、その日は諦めて翌日朝早く行ったら80人だった。1時間待ったぜ」
しかし・・・200人って・・・


2002/05/07(火) 09:43:55

さて。今日から普通の日。世のサラリーマン同志の悲痛なる叫びが聞こえてくるようだ。
イヤだ〜と思いながら会社に行くのは強烈なストレスに違いない。ストレスは発散しないと体に悪い。
連休終了初日。今日は会社人間でない気の合う友達を誘って、旨いもの食べに行くなり飲みに行くなり歌いに行くなりするのが良い。ドハーッとハメはずしてストレス発散しよう! 発散しないと体に悪いってば。

…ということで今日は遅くなるのでヨロシク to my Family.


2002/05/06(月) 03:25:51

夜中の三時までかかって、石垣の原稿7割アップ。なんか書けなかったなぁ今回は。
連休が終わるのが惜しくて、もろもろリニューアル進行中。リニューアル以外にもいっぱいやりたいことあったのに、やっぱり欲張りすぎたようで。しかし不定期日記のネタもたまっているし、おいしい店リストも50店くらいたまっているし、ジバランもなんとかしないといけないし、あ、仕事の宿題もやらなくちゃ!
カラダと脳みそがいくつあっても足りないや。別に生き急いでいるわけじゃないんだけど。


2002/05/05(日) 18:56:11

朝早く、近くの公園で娘の自転車練習につきあう。まだまだ不安定だが、ノンストップで1キロくらい走れるようになっていた。あんなに乗れそうもなかったのに…ちょっと感動的である。
ジョギングで伴走したので、大汗。ビールを我慢してシャワー。昼寝。
今日こそ石垣島の原稿を書かないといけない。思ったより苦労している。うーむ。


2002/05/04(土) 18:29:42

今日は一日早い「子供の日」として青山の「こどもの城」に娘と行ってきた。知り合いがやっている「ロバの音楽座」の公演も円形劇場であったので、その観賞も兼ねて。
ロバの音楽座、とっても良かった。こどもの城もこれまた良かった。でも、青山まで子供を乗せて自転車で行ったのでちょい疲れてしまった。このごろ飲み会ばかりで自転車通勤してなかったから、なまってたんだね。また基礎体力付け直しじゃ。

それにしても「こどものひ」と入力して「子供の非」と変換したボクのコンピュータはかなり社会派というかなんというか、子育てに悩んでいるご様子。


2002/05/04(土) 08:50:17

昨日は石垣の原稿に気が乗らず、「おいしいスペシャル!」やら「さぬきうどんスペシャル!」やらのデザイン・リニューアルに明け暮れていた。やっと「さぬきうどんをCHAIN EATING!」までたどり着き、3ページほどリニューアル完成した時点でダウン。だから今見ると途中まで中途半端にいじった形跡が視認できます。連休中に最後まで直せるのか!?


2002/05/03(金) 09:40:42

さて、今日は石垣島・小浜島での取材原稿を書かなければ!
天気もいいし自転車でも乗りたいが、この原稿を書き上げないことには落ち着かない。といっても1日じゃ書き上がらないんだけれども。


2002/05/02(木) 22:00:24

本のページをリニューアル。ついでに過去の本のページもさっき作り終えた(indexだけ)。プロフィールやらスペシャルやらコラムやらのページもデザインリニューアル中。
つうわけで、朝から晩までPC前にいたり。そのわりにメールのお返事は一通たりとも出していない(泣)。ごめんよう……。


2002/05/01(水) 11:09:13

本日より、「うまひゃひゃさぬきうどん」の文庫版が本屋に並びはじめる。光文社知恵の森文庫/533円。表紙は濃いブルー。いつかはさぬきへ、と思っているそこのアナタ! ポケットに入る文庫版うまひゃひゃ、買っておいて損はないっすよー!
てなわけで、書店で見かけたら、絶版になる前に、ぜひ。


2002/04/29(月) 22:37:54

NHK総合の「樹海」を見た。すばらしい映像と見事な構成。いのちの意味がストンと胸に落ちてくる。しばし呆然。

4月。意に反して忙しくしていたら、いつの間にか娘が10メートル泳げるようになっていた。自転車も乗れるようになっていた。
生き急ぐことはないけれど、うれしそうな笑顔にちょいホロリ。ボクはこの一ヶ月でなにか出来るようになっただろうか。


2002/04/28(日) 19:50:03

おっと、昨日コレつけ忘れたと思っていたら、今日まで忘れそうな勢いだった。別になにしているというわけではないけど、サイトをいろいろ見直してイジくろうとしていたら、更新を忘れちゃった感じ。うーむ、イジリたいところばかり。でもわりと広大なページになっちゃったので、ひとつイジリ出すと際限ないんだよね。まぁじわじわ行きます。


2002/04/26(金) 07:30:17

1978年〜82年。彼が20代だった頃に出したLPの曲だけをやるライブツアー。その頃ボクは高校・浪人・大学と、まだまだ人生未詳な時代。彼が売れるとともにボクの人生も少しずつ開けていった。
山下達郎。49歳。昔を振り返るライブなのに、未来への希望に満ちあふれる極上さ。いい夜だった。


2002/04/25(木) 09:17:26

ところで小田和正の「自己ベスト」のCMはいかがなものか。いままで何十年にも渡り注意深くブランディングしてきたであろう「アーティスト小田和正」を、ここにきて突然自ら壊す意図がわからん。新曲ならまだわかる。新しい自分の表出だろう。過去のベストアルバムでなぜ壊す。ファンが何十年にも渡って抱いてきたイメージを、なぜ唐突かつ乱暴に壊すのだ。「Three & two」あたりで見限ったファンであるボクから見ても不可解だ。
彼の懐の深さ、という好意的な解釈もあるが、それにしてはCMの出来もいまひとつ。小田和正というブランドを賭けて取り組む話題作とも思えない。うーむ…。レベッカの名曲「MOON」の♪こわしてしまうのは一瞬でできるから 大切に生きてと彼女は泣いた〜♪という一節が頭にリフレイン……


2002/04/25(木) 07:18:45

昨晩は久しぶりにムツゴロウさんと会食した。というか、ご馳走になった。ムツさんがおごってくださる時は絶対「絶品の夜」になる。昨晩も例に漏れず。うくくくく。これ以上書くとみんなに嫉妬されまくって嫌われてしまうから書かない。あぁうまかった(遠い目)。


2002/04/24(水) 11:58:29

同姓同名人(漢字も同じよ)との飲み会はとっても面白かったのだが(彼は非常にナイスガイだった)、姓名判断の表を見ながらお互いの人生の詳細な比較をするとかいうことをなんとなく照れてしまい出来なかった。最後までバカばなし。ま、そういう性格のふたり、ということなのかも。
とはいえちょいと物足りない気もするので、一度ネタとして詳細比較をしてみたい。佐藤尚之という人生。いっそのことウェブ上に佐藤尚之会でも作ってみるか? 東京では中華料理店店長にそういう名前を見たことある(テレビに出ていた)。他にもいろんなところにいそうな気がする。
つか、昨日話してて初めて知ったのだが、会社の近くに「さとうなおゆき歯科」というのもあるらしい(!)。異字らしいが、興味津々。ちょうど歯科を変えようと思っていたので、いいかも。


2002/04/23(火) 10:40:32

同じ会社に同姓同名の人間がひとりいる。メールや郵便物が間違って配送されてきたりして一応知り合いである。が、深く話したことはない。
で、今晩一緒に飲みに行く。姓名判断に寄ればおそらく「同じ運勢」のふたり。しかも同じ都市同じ会社同じビル。イヤン♪
ただ、彼の方がずっと年下ゆえ事態は深刻であろう。同じ運勢であるはずのボクがどんな人生を送っているか、で、彼の今後がなんとなく読めてくる。うはは。悪かったな、髪の毛うすくて。あきらめなはれ。


2002/04/22(月) 11:02:35

土日の仕事は集中力・忍耐力・感性力ともに最高レベルを要求されるもので、正直疲れ切った。家に帰って家族と口をきくのもしんどいと感じたのは久々。石垣島の効力もすっかり落ちてしまったよ。
ちゅーことで今日は弛緩日。ゆらゆらふらふらへらへら生きる。ものごとを浅ーく考え、口先だけでへらっと笑って無感動に生きるのだ。心をぬるま湯につけて縮こまった襞を一枚一枚伸ばしてやらんとね。とにかく一度テンションを下げてやらないと。


2002/04/21(日) 08:05:56

あー、今日も仕事だ。日曜で新緑で雨。出社意欲ミジンコゲージ。しかも休日なのにスーツにネクタイ。昼は弁当。夜までびっしり。ふへー。
iPodに志ん朝入れて、せめて笑いながら電車に乗ろう。


2002/04/20(土) 12:39:13

いやー、昨日「味泉」で食べたとり貝は絶品だった。朝になっても舌の上に明確なイメージが残っている。しこしこのぬふぬふのとろ〜なのである。大きさもとろけ具合もちょうど良い。
てな感じで追憶しつつ、会社に来ている。昼は中華弁当。かなしい。


2002/04/19(金) 13:04:31

毎日飲み会だらけ、という状況を見越して、石垣島で大量の「うこん」を仕入れてある。朝10粒。飲む前に10粒。飲んだ後10粒。これで「二日酔いは絶対しない」。断言。
ゆえに本日も快調なり。


2002/04/18(木) 11:01:33

昨日も飲み会、今日も飲み会、明日も飲み会、土日は仕事、来週も夜は全部飲み会で埋まっている。沖縄から帰ってこっち、連休まではずっと夜が埋まっちょる。つか、こんなに気候がいいのに自転車通勤できないのが苦痛。ジテツウ・ジャンキーになりつつある模様。


2002/04/17(水) 08:52:11

旅行疲れはまるでないと自覚しているのだが、目の下に隈ができている。ま、日焼けもしたし、カラダは少しは疲れているのだろうな。心は石垣の風のおかげでえらく元気であるが。

いまから出勤だが、東京の中心へ出ていくのが怖い。何が怖いって「本当に大切なことは何かということに目をつぶって、過酷で無意味で無変化で見栄っ張りな競争に毎日を消費している自分の姿」をあらためて嫌悪しそうな気がするから。いまわかったことでないとはいえ、怖いよ〜。


2002/04/16(火) 17:59:16

沖縄から帰還。
今回は石垣島、小浜島、黒島へ行ってきた。前日まで2月並みという寒さだったらしいが、行った日から初夏になった。うきき。ビーチも満喫。食事も満喫。天然モズク採りも満喫。いやはや楽しかった。つか、小浜や黒島の海、きれいすぎ。

羽田に着いて、またこの人口が多く自然が少ないところで闘っていかないといけないと思うとうんざりした。なんのために闘っているんだっけ? シアワセになるためだっけ? だったらすげー遠回りしているよな。


2002/04/13(土) 04:45:18

ちゅうことで、朝4時40分。6時30分という超朝早ヒコーキに乗るために活動開始。沖縄へ、ごー!


2002/04/13(土) 00:20:11

土日月火と、沖縄は石垣島・小浜島でJTAのホームページ連載用の取材旅行。今回のテーマはモズク。そして海草。天然のモズクを取ったり、モズク尽くしの料理を食べたりしてくる。
根っからの海草好きなので、非常に楽しみな取材である。ちなみに海草好きなのに髪の毛は不自由である。そこがどうも納得いかない。

ということで、さなメモ、向こうから更新できなかったらゴメンなさい。天気は良さそう。楽しみだ。


2002/04/12(金) 16:47:27

昨日は「布恒更科」で、天ぷらと蕎麦を堪能。
ちりめんじゃこ、白海老、白魚、の天ぷらが非常に美味だった。岩の井の20年古酒を飲みながら、宵の口の蕎麦屋でのんびり天ぷらを食べる。外に遅桜。店は古く江戸の香り。……至福の時ではあるまいか。


2002/04/11(木) 09:18:44

野乃蔵さんのご厚意で「さとなおのおいしい店検索システム」が完成。あしたにもアップする。iモードからも利用できるのでみなさんご利用くださいね。つか、おいしい店リストもずいぶん更新していない。50店以上溜まっている気がするー。


2002/04/10(水) 08:13:12

阪神が強い。85年の優勝を大阪で経験しているボクは阪神ファンの方ではあるが(23歳まで東京在住だったのに巨人ファンはずいぶん前にやめた)、それにしてもトラキチの応援風景はちょと怖い。
大リーグのアメリカ人観客の応援を「個の集まり」とすると、日本野球の観客の応援は「ファッショ」に近い。興奮すると全体主義に染まってしまうのは国民性なのかな。その中でも特に阪神ファンのそれはちょっと怖いくらい迫力がある。まぁどうせやるなら徹底した方がいいとも思うが、それでもやっぱりちょと怖い。


2002/04/09(火) 09:43:22

気温が高い。自転車通勤でバックパック背負っていると背中が汗でベッチョリ。通気性のいいバックパックもあるらしいが、高い。自転車にカバンをくくりつけてもいいが荷物が多いと無理。生ぬるい空気の中走っていると、あぁ真冬の自転車通勤は本当に気持ちが良かったなと感慨。それでも電車通勤の数倍シアワセなので、今日も片道50分がんばりたい。


2002/04/08(月) 11:18:22

昨晩は楽しい時間を過ごせた。おかげで(?)おもしろ本もう数日更新できず。うー、ここまで遅れたのは久々かも。

突然だが、桝野浩一の名歌をあるオッサンに捧げる。

 振り上げた握りこぶしはグーのまま
    振り上げておけ 相手はパーだ


2002/04/07(日) 12:02:01

今日は、不定期日記の「ネット・ファーザー--01.02.27」で手紙を書いた相手、つまり、そのお父さんの娘さんが我が家に来てくれる。
お父さんが好きだったナパのワインをゆっくり飲もう。いや、秘蔵のがあるのだよ。今日開けられるこのワインは幸せものだ。


2002/04/06(土) 18:51:14

ミスター・ルーキーに泣いた人はボクだけでないことが続々判明。「普通の感覚を持っている人は必ずダダ泣きします」という人まで。うーむ。もう一度観たくなってしまった。

昨日は、CMのプレゼンと並行して進めていたウェブについての企画書を、名だたる論者たちを相手に説明。かなり受けたので満足。IT関連の人がよく使うようなわけのわからん専門用語を「一語たりとも使わないで」ウェブの新しい概念を説明したのだ。比喩を多用してね。だいたいみんな難しい言葉使いすぎ。易しく人に伝えることをしないと、この業界、孤立するぜよ。


2002/04/05(金) 07:10:56

プレゼンにトラブル発生。気分転換のため「ミスター・ルーキー」を観た。前評判高いこの邦画、ありがちな設定をいっぱい集めて作ってはいるものの、出来は良い。というか、泣ける。ラストより最終戦の中盤あたり。ふと気がつくとダダ泣きしてたり。トラキチでも野球キチでもないのになぜだ? 歳か? 甲子園いっぱいの観客をエキストラにしている効果も大きい。泣ける。○ースも泣ける。「夢を託す」というのがどういうことか、心からわかる。あと、ロケがボクがいた支社を舞台にしているようで、見覚えある景色が次々出てきたのも心をくすぐる。泣ける。ボクだけかもしれないが、泣けるツボが多い映画であった。
長嶋一茂ってバカにしていたが、演技のうまさに舌を巻く。大化けするかも。橋爪と駒田も良かった。それと野球の演出が良かった。…って褒めてばかりいるなぁ。


2002/04/04(木) 01:52:05

うひひひひ。まだまだ会社だぞ〜。明日プレゼンだぞ〜。今日はすでに20時間企画しているぞ〜。会議は16時間目に突入だぞ〜。ハイだぞ〜〜〜〜!


2002/04/03(水) 08:54:52

仕事も終わり、帰ってきてホッとしていたのもつかの間、午前1時過ぎに突然電話が鳴り、新たに仕事が発生。眠れなくなった。
いやはや。今日は自転車通勤やめて体力温存かな。今日も徹夜っぽいし。しかしいい天気なのに惜しいにゃぁ〜。


2002/04/02(火) 00:01:30

うはー。朝10時から午後9時まで、ずぅーーーーーっと会議だったのだったった。頭腐りますな。コンビニ弁当はまずいですな。つうか、これほど疲れたのも久々ですな。頭のなか、背脂が浮いているようなギトギト感。いまから日本酒で少しキレイにしてあげます。


2002/04/01(月) 01:42:23

土日は企画仕事と、あるメルマガの連載原稿を書いているうちに終わってしまった。月頭更新は数日後になりまする。下手すると一週間書くヒマ見つけられないかもしれない・・・。