トップ > おもしろ本 > 著者別一覧 > > 吉田菊次郎 >

吉田菊次郎

LV1「デパートB1物語」

吉田菊次郎著/平凡社新書/660円

デパートB1物語
amazon
帯に「デパ地下ファン、必読! シビアな商戦、泣き笑いのドラマ。デパート食料品売場の全貌と魅惑がここに!」とある。うーん、読みたくなるでしょ? ならない? でもまぁそんなに興味がわかなかったら読まなくてもいいかも。

作者は渋谷の「ブールミッシュ」という洋菓子店の社長で、彼の一人称で書かれているのが新書的ではなく面白いと思ったけど、内容的には一人称な分ちょっと中途半端になってしまった。
最終章の「世界の名店たち」がわりと個人的には興味深かったけど、それ以外はなんだかあり得る展開で、もっといろんな客との確執やら事件やらなにやらで盛り上げてくれる物とばかり思っていたボクはまるではぐらかされてしまった。総花的すぎる気がする。

でも、ドラマとかになるかもね、この題材。表題は魅力的だし。

1999年07月01日(木) 12:00:00・リンク用URL

ジャンル:食・酒

ページの先頭に戻る

メニュー

Follow satonao310 on Twitter @satonao310

satonao [at] satonao.com
スパム対策を強化しているので、メールが戻ってきちゃう場合があります。その場合は、satonao310 [at] gmail.com へ。

ページの先頭に戻る

Google Sitemaps用XML自動生成ツール