今月の運勢

2009年11月27日(金) 20:43:29

ほとんど占いとか信じないタイプなのだけど、唯一信用している占い師がいて(とても納得できる鑑定結果が出ることが多い)、定期的にメールで鑑定してもらっている。四柱推命なのでメールでも鑑定できるのである。まぁ占いも使いようで、当たる当たらないを騒ぐより、一寸先は闇の足元をかすかに照らすよすがにするが吉。調子いいときは読まないが、少し悩むと参考にする。そんな使い方。

で、今月はいろいろ悩んでいて、占い師がくれた「今月の運勢」をよく参照するのだが、これがまたとても参考になるのである(笑)

  • 足りないものできないことを重箱の隅をつついて数え、弱音、愚痴が増えがち
  • 情緒不安定気味。今月の怒りと後悔は、するだけ更なる損を招く
  • 人間関係に緊張感とトラブルの暗示あり。しかし誠意ある言動で必ず終わり良し
  • 一日の終わりに「よかったこと探し/いいとこ探し」をすると吉
  • アイデア、表現力ともに冴え渡るが言葉に毒を含めないよう注意
  • 交流活発。よい人と出会いあり
  • 運動は特に精神面に良い効果大

あー。まさにこんな感じなんだよなぁ。
最近はわりと情緒不安定で疲れてるし、弱音や愚痴も出ている。人間関係のトラブルもあるし、わりと言葉に毒が入る(サド系)。でもよい人との出会いも多かったりする。

今日も今日とて、今月の縮図のようにいろいろあった。
でも、「運動は特に精神面に良い効果大」らしいので、無理矢理ジムに行って汗をかいたらスッキリしたよ。あとは「よかったこと探し」しながら早寝しよう。ちょっと早いけどおやすみなさい。

佐藤尚之(さとなお)

佐藤尚之

佐藤尚之(さとなお)

コミュニケーション・ディレクター

(株)ツナグ代表。(株)4th代表。
復興庁復興推進参与。一般社団法人「助けあいジャパン」代表理事。
大阪芸術大学客員教授。やってみなはれ佐治敬三賞審査員。
花火師。

1961年東京生まれ。1985年(株)電通入社。コピーライター、CMプランナー、ウェブ・ディレクターを経て、コミュニケーション・デザイナーとしてキャンペーン全体を構築する仕事に従事。2011年に独立し(株)ツナグ設立。

現在は広告コミュニケーションの仕事の他に、「さとなおオープンラボ」や「さとなおリレー塾」「4th(コミュニティ)」などを主宰。講演は年100本ペース。
「スラムダンク一億冊感謝キャンペーン」でのJIAAグランプリなど受賞多数。

本名での著書に「明日の広告」(アスキー新書)、「明日のコミュニケーション」(アスキー新書)、「明日のプランニング」(講談社現代新書)。最新刊は「ファンベース」(ちくま新書)。

“さとなお”の名前で「うまひゃひゃさぬきうどん」(コスモの本、光文社文庫)、「胃袋で感じた沖縄」(コスモの本)、「沖縄やぎ地獄」(角川文庫)、「さとなおの自腹で満足」(コスモの本)、「人生ピロピロ」(角川文庫)、「沖縄上手な旅ごはん」(文藝春秋)、「極楽おいしい二泊三日」(文藝春秋)、「ジバラン」(日経BP社)などの著書がある。

東京出身。東京大森在住。横浜(保土ケ谷)、苦楽園・夙川・芦屋などにも住む。
仕事・講演・執筆などのお問い合わせは、satonao310@gmail.com まで。

アーカイブ

同カテゴリーの他記事