トップ > おもしろ本 > 著者別一覧 > > 細川布久子 >

細川布久子

LV3「エチケット1994」

細川布久子著/TBSブリタニカ/1300円

エチケット1994
amazon
エチケットというのはフランス語でラベルのこと。つまりワインのボトルについているラベルのことをエチケットというわけ。
この本は、著者がまったくのワイン初心者だった頃の話から、フランスソムリエ協会にもぐり込み、しまいには権威あるワイン試飲会で優勝しそのテーマワインのエチケットに自分の名前が印刷されるに至るまでを書いた、女性ひとりでのフランスワイン修行記なのだ。

どんな著者かわからないままに物語が進むのでなかなかカタルシスが得られにくいのが欠点だが、その素直な目線で書かれたワインのあれやこれやは新鮮で趣すら感じられる。またフランスのシャトーやソムリエ達の描写もおもしろい。雑誌などで脚色されて伝わってくるのとはずいぶん違うまさに生の情報だ。ワイン好きならきっと楽しめる本だろう。

1998年01月01日(木) 12:00:00・リンク用URL

ジャンル:食・酒

ページの先頭に戻る

メニュー

Follow satonao310 on Twitter @satonao310

satonao [at] satonao.com
スパム対策を強化しているので、メールが戻ってきちゃう場合があります。その場合は、satonao310 [at] gmail.com へ。

ページの先頭に戻る

Google Sitemaps用XML自動生成ツール