トップ > おもしろ本 > 著者別一覧 > > フレッド・ハプグッド >

フレッド・ハプグッド

LV0「マサチューセッツ工科大学」

フレッド・ハプグッド著/鶴岡雄二訳/新潮文庫/552円

マサチューセッツ工科大学
amazon
世に名高いMIT。
明治維新前にボストンでたった15人の生徒で発足していつしか世界の頂点に立ったこの専門学校をオタク生徒たちのエピソードや内部レポートでつづっていった本なのだが、つまらなかった。
エピソードにしてもファインマン先生ほどのものは望まないものの、もうちょっといろいろ読みたいし、内部レポートみたいなものも散漫で一向にMITの姿が浮かび上がってこない。中途半端な本だ。スコット・トゥローの「ハーバード・ロー・スクール」や「ファインマン・シリーズ」みたいなものを期待すると痛い目にあうかも。

1999年01月01日(金) 12:00:00・リンク用URL

ジャンル:ノンフィクション , 教育・環境・福祉

ページの先頭に戻る

メニュー

Follow satonao310 on Twitter @satonao310

satonao [at] satonao.com
スパム対策を強化しているので、メールが戻ってきちゃう場合があります。その場合は、satonao310 [at] gmail.com へ。

ページの先頭に戻る

Google Sitemaps用XML自動生成ツール