トップ > おもしろ本 > 著者別一覧 > > 日比野光敏 >

日比野光敏

LV1「すしの歴史を訪ねる」

日比野光敏著/岩波新書/740円

すしの歴史を訪ねる
amazon
うーん。この本を面白いとか面白くないとか言うのは筋違いなのかもしれない。だって基本的に「資料」なのだから。

でも、資料とはいえ、新書版で広く売っているからには少しはエンターテイメントもいるだろう。
よく調べてはあるから興味がある人にはかなり面白いのかもしれないが、ボクだって寿司にはかなり興味がある方なのだ。そのボクが読んでいて退屈した。その辺が新書としてどうなのか、などと議論を始めても仕方がないが、もうちょっとなんとかなったのではないか、と思う。生意気かもしれないけど。

1999年12月01日(水) 12:00:00・リンク用URL

ジャンル:食・酒

ページの先頭に戻る

メニュー

Follow satonao310 on Twitter @satonao310

satonao [at] satonao.com
スパム対策を強化しているので、メールが戻ってきちゃう場合があります。その場合は、satonao310 [at] gmail.com へ。

ページの先頭に戻る

Google Sitemaps用XML自動生成ツール