トップ > おもしろ本 > 著者別一覧 > > D・R・クーンツ >

D・R・クーンツ

LV3「コールド・ファイア」

D・R・クーンツ著/大久保寛訳/文春文庫/上下各520円

コールド・ファイア〈上〉
amazon
クーンツは「ウォッチャーズ」以来久しぶりに読んだ。
結論からいうとイマイチだった(クーンツにしては、だけど)。ものすごく素敵な前半と期待させる中盤と興ざめの後半を持つ。前半の素晴らしさを受けて、後半を書き直してあげたいなどと生意気にも思ったりするくらい。もうちょっと期待したのだけどなぁ。でも個々に印象的な場面はいっぱいあって楽しめたと言えば楽しめた。
ちなみに編集者による帯のコピー(「クーンツが変わった。さらに良くなった。ベストと言ってもいい!」)はオーバーすぎると思う。宮部みゆきのながーい解説はなかなか面白かった。

1997年09月01日(月) 12:00:00・リンク用URL

ジャンル:ミステリー

ページの先頭に戻る

メニュー

Follow satonao310 on Twitter @satonao310

satonao [at] satonao.com
スパム対策を強化しているので、メールが戻ってきちゃう場合があります。その場合は、satonao310 [at] gmail.com へ。

ページの先頭に戻る

Google Sitemaps用XML自動生成ツール