トップ > おもしろ本 > 著者別一覧 > > 進藤晶子 >

進藤晶子

LV3「出会いの先に」

進藤晶子著/ASKII/1600円

出会いの先に
amazon
9月に進藤晶子がパーソナリティを務めるT-FMの番組にゲスト出演した。
TBSでキャスターやっているころからその感じの良さにぐっと来ていたが、実際に会ってみるとそりゃぁもう想像以上。ニコニコと自然体でゲストのボクを導いてくれ、生放送の緊張をまったく忘れてしまった。そんな彼女が本を出したというのでさっそく買ってみた一冊。

週刊アスキーで連載している対談(現在100人ほど)から14人をセレクトした本で、対談相手は「現代を牽引するトップランナーたち」。庵野秀明、坂本龍一、桐野夏生、古田敦也、糸井重里、阿川佐和子、荒木経惟、花村萬月、松永真、中村正人、三谷幸喜、浅利慶太、西村由紀江、多田琢、と言った人々の名前が並ぶ。個人的には、松永真と中村正人の対談が興味深かった。
対談ってインタビュアーの力量がそのまま出てしまう恐ろしい分野なのだが、進藤晶子の場合、ある種のお育ちの良さがすべての対談者に影響を与え、優しくゆっくりと話が進んでいく。インタビュアーとしては発展途上かもしれないが、相手の心を開かせてしまう名人にこの人はなれるかもしれない。そんなことを思った。

2003年10月01日(水) 12:00:00・リンク用URL

ジャンル:対談

ページの先頭に戻る

メニュー

Follow satonao310 on Twitter @satonao310

satonao [at] satonao.com
スパム対策を強化しているので、メールが戻ってきちゃう場合があります。その場合は、satonao310 [at] gmail.com へ。

ページの先頭に戻る

Google Sitemaps用XML自動生成ツール