トップ > おもしろ本 > 著者別一覧 > > ジェルミ・エンジェル >

ジェルミ・エンジェル

LV4「魔の島漂流記―ガラパゴス諸島を行く」

畑正憲&ジェルミ・エンジェル著/フジテレビ出版

ムツさん ジェルミ 魔の島漂流記―ガラパゴス諸島を行く
amazon
御存知ムツゴロウさんの新作。
TVでの姿しか知らない人がほとんどなのであろうが、ボクは彼の著作とともに青春を過ごした。ムツゴロウをバカにする人は彼の「青春記」「結婚記」などを読んでからいって欲しい。と、力みつつ、今回は去年の10月にこの欄で取り上げたこともあるジェルミとの共作である。短編が交互に出てくる体裁でガラパゴスをレポートしている。

文体が全く違うだけに最初は読みにくいが途中から文章が心を通わせ合いだすのが醍醐味。テンションが双方同時に上っていく感じ。共著的な甘さもあるが、ボクは好き。

1996年09月01日(日) 12:00:00・リンク用URL

ジャンル: , エッセイ

LV3「ジェルミ・エンジェルの野生誌」

ジェルミ・エンジェル著/読売新聞社/1529円

ジェルミ・エンジェルの野生誌
amazon
ムツゴロウ動物王国に7年いてその後も日本に住み続けているジェルミ・エンジェルが書いた「自然とうまく暮らす法」。

海外も日本もよく知っている彼の、環境、地域、自然などに対する問題意識がばんばん脳に飛び込んでくるので、読んでいると日本に住んでいるのが嫌になるが、批判のための批判ではなく心からの叫びが多いから、何とかせねばと思ってしまう。自分の中に眠っている問題意識を呼び起こしてくれる本でもある。
世界中のいろんな動物についてのエッセイも読ませる。

1995年10月01日(日) 12:00:00・リンク用URL

ジャンル:エッセイ , 教育・環境・福祉

ページの先頭に戻る

メニュー

Follow satonao310 on Twitter @satonao310

satonao [at] satonao.com
スパム対策を強化しているので、メールが戻ってきちゃう場合があります。その場合は、satonao310 [at] gmail.com へ。

ページの先頭に戻る

Google Sitemaps用XML自動生成ツール