トップ > おもしろ本 > 著者別一覧 > > 桜井圭介 >

桜井圭介

LV3「西麻布ダンス教室」

桜井圭介・いとうせいこう・押切伸一著/白水社/2600円

西麻布ダンス教室―舞踊鑑賞の手引き
amazon
バレエ系の本や情報をあさっていると、この本を絶賛する評がとても多いのに気づき、遅ればせながら熟読。基本的に「やさしくわかりやすく神髄まで」な本だし、先生役の桜井圭介と生徒役のいとうせいこう・押切伸一の3人のぶっちゃけた対話で章が進んでいくので読みやすいのだが、やっぱり初心者にはつらいかも、というのが感想。だって固有名詞(人名)がドカドカ出てきて初心者はこんがらがりまくるんだもの。でも、経験を積んで1年後とかに読んだらきっととてもいい感じに読めるのだろうと思う。中級者には最適な本だと思われる。というか、こういう「油断すると難解になってしまうことを平易に説いてくれるセンスのいい本」というのは大好き。1年後再読候補本。

2003年12月01日(月) 12:00:00・リンク用URL

ジャンル:アート・舞台

ページの先頭に戻る

メニュー

Follow satonao310 on Twitter @satonao310

satonao [at] satonao.com
スパム対策を強化しているので、メールが戻ってきちゃう場合があります。その場合は、satonao310 [at] gmail.com へ。

ページの先頭に戻る

Google Sitemaps用XML自動生成ツール