トップ > おもしろ本 > 著者別一覧 > > いのうえさきこ >

いのうえさきこ

LV5「もっとおおまかに生まれた女」

いのうえさきこ著/ソフトバンクパブリッシング/1000円

もっと大まかに生まれた女。
amazon
ある方に「とっても面白いから読んで!」とすすめてもらったマンガ。著者のサイトはこちら。サイトも面白いが、本はもっと面白い。実際とっっっても楽しみました。大笑い。何度も読み返しては笑い、腰を痛めましたわ。

全体に西原理恵子系なのだが、西原より芸風が丁寧で細かく楽しめる。言葉のセンス、絵(線)のセンス、字のセンスのバランスがとてもいい。身近な人物を切る切れ味が特にすばらしい。そして、ネタのデフォルメ具合がちょうどいい。これ以上ふくらますと白けるぎりぎりを上手に渡っている。ふーん、いのうえさきこ、、、西原と比べられがちな芸風で損しているかもしれないが、西原みたいに突っ走らず、いまみたいに上手に抑えていけば、大化けするかも。いままで知らなくてスイマセン。他の本も買ってみよう。

2002年11月01日(金) 12:00:00・リンク用URL

ジャンル:漫画

ページの先頭に戻る

メニュー

Follow satonao310 on Twitter @satonao310

satonao [at] satonao.com
スパム対策を強化しているので、メールが戻ってきちゃう場合があります。その場合は、satonao310 [at] gmail.com へ。

ページの先頭に戻る

Google Sitemaps用XML自動生成ツール