2004年9月 アーカイブ

Tigerが待ち遠しい

2004年9月 1日(水) 6:54:57


新しいiMac出ましたね。昨日の夕方6時くらいからまだかまだかとずっとネットで最新ニュース漁ってました。斬新さはないものの、すっきりまとまっていてインテリアを邪魔しなさそう。でもマックの場合インテリアの考え方そのものを変えてしまうくらいのインパクトをどうしても期待してしまうので、そういう意味ではもうひとつ。あと、冷却ファンの音がうるさめなのではないかと想像。
Mac OS X v10.4 "Tiger"の2005年第一四半期発売も発表されてました。うぅ。待ち遠しい。まぁお読みになっている方のほとんどがウィンドウズでしょうが、アップルは人の生き方に積極的に関与してきて、生活や考え方を更新させてくれるところがあるんです。便利な道具に留まっているウィンドウズとは少し存在意義が違う。生きていることが好きで好きでたまらないすべての人に、ワタシはマックを生活に取り入れることを勧めたい。

未来の反省を即す

2004年9月 1日(水) 19:07:24


今日は9/1でキリがいいので、アレとアレを始める。必ず毎日やること。続けること。いいか、確かに書いたからな。半年後とかにたまたまこのメモを読み直した自分、ちゃんと反省するように(反省? ということはやっぱ続けてないと…)。

ニシンの悪夢再びか

2004年9月 2日(木) 7:40:17


2005年に日本海のマイワシが資源枯渇により禁漁になる見通しという。イワシの漁獲高がゼロになるって……ニシンの悪夢再びか。あんなにいたイワシは全部日本人の胃袋が消化してしまったわけだ。食習慣とはいえ自業自得。イワシ漁師の方々には申し訳ないが、状況が好転するまで我慢するしかないか。
少し前になるが、英国食品基準庁が「日本からの輸入ひじきは高濃度のヒ素が含まれているから食べるな」と勧告したというニュースもショックであった。ひじき、毎日のように食べてます。玄米、納豆、ゴマ、ひじき、は我が家の基本食パターンのひとつ。まぁひじき毎日喰ってヒ素中毒になっても後悔ないけど、できれば避けたい(当たり前)。

タイプは全然違うけど、悲しいニュースをもうひとつ。阪急西宮球場撤去開始。一時西宮市に住んでいたボクとしてはなかなか悲しい。思い出多い球場だし、街にボールパークがある感じってなかなかいいものだったのよ。

BUZZについて講義

2004年9月 3日(金) 7:59:32


ひじきは安全ですよ、と数通。日本古来の料理法ならまず間違いなく安全だとか。両論屹立。でもボクは食べる。
イワシも日本人の胃袋というよりもほとんど飼料や肥料に消えたというのが真実とか。不憫。あーイワシ食べたい。

昨夜は新宿で、新しい広告手法であるBUZZの最前線について講義みたいのをして、帰りに「TORINTO」という鶏屋で串焼きとおでん。安いわりにうまかった。この店があるビルにむかし椎名誠が事務所を持っていたとか。耽読したエッセイの現場に意識せずにいたわけか。なぜか昨夜の気分に今井美樹がはまり、iPodで「Ivory」なぞ聴きつつふわふわ帰ってきたら、近所でネコにこっそりエサをやるネコオバサン発見。ネコがやたら多い理由はこれか。

井上さんの炭火焼き

2004年9月 4日(土) 11:42:02


昨晩は井上雄彦画伯とテラスパーティ。彼自ら、その黄金の右手で肉や野菜を焼いてくれ、それをどんどこ食べる。圧巻は生ポルチーニ。巨でかいそれを丸ごと焼くのだが、これが取り合いになるくらいな味。乾燥ポルチーニの方が香りは強いが、味はこっちの方がずっと上。特に傘のところがトロのように口中でとろけ、香りが鼻から脳天に駆け抜ける。美味すぎ。その後ワインを飲みながら、深夜2時頃まで井上さんとずっと話していた。ファンが聞いたら殴られそうなほど贅沢。すまんのう。
今日はいまから仕事でこれまた深夜まで。うぅ。休みたい…。

徹夜あけ

2004年9月 5日(日) 9:39:51


結局たった今帰ってきた。徹夜。この歳で完徹は疲れる。いい加減やめれ。なんか渋谷や日比谷で冠水するくらい雨が降ったらしいが、スタジオにこもっていたので何も知らず。うぅ。少し仮眠しよう。でも今日〆切の原稿が二本あるのでそうは寝てられない。
バーチャルキーボードが発売されるらしく、使ってみたくて仕方ない。CLIEでもPalmでもWinでもMacでも使えるらしい。そのうちケータイ用も出るだろう。そうなるといろいろ変わる。いいないいな。でも絶対「女体キーボード」とかやるヤツいるな。enterキー押しまくって(以下自粛。はよ寝なさい)

プーチン

2004年9月 6日(月) 6:29:26


ロシアで続くテロのおかげで、せっかくマネージャー役として仕込めた雑誌社のモスクワ取材(というか岩田守弘さん取材)がなくなってしまった。あぁ残念。
ボクはわりとプーチンは好きだし、モスクワに住んでいる岩田さんに至っては「彼になってから格段に暮らしやすくなった」「マフィアが一掃された」「プーチンは本当にすごい!」などとプーチン大絶賛なのだが、プーチンがブッシュと同じようにテロとの闘いを前面に押し出していくのは国際政治的に怖い。
テロの根は武力では絶対に絶てない。というか、一方的に巨大な力で抑えつけたあげく、ゲリラ抵抗されたらなんでも「テロ」呼ばわりするのはあまりに安易だ。プーチンよ、ブッシュにならないでくれ。

「與兵衛」にて新子と新いか

2004年9月 7日(火) 6:59:47


西大島「與兵衛」にて新子と新いか、すずきにいわしに北寄貝…。うますぎ。すっかり人生の句読点的に利用する店になってきた。次は鯖のうまい時期に。
つか、仕事量がなかなかすごいことになってきていて、本当は鮨どころではない。処理能力全開でも追いつかない感じ。もっとヒトに振ることを覚えて、夜くらいうまいもの食べないとな。
噴火に台風に地震。天災満載。わりと住みにくい島。昔ほど「美しい自然」もなくなってきたし、というか、どっちかというと醜悪な風景多いし、夏暑すぎるし、人多すぎるし、歳とってから海外移住するヒトの気持ちもわかるようになってきた。いろんな意味でなかなかいい国ではあるのだが、客観的に環境はかなり悪い。

最悪の年?

2004年9月 8日(水) 8:05:38


台風お見舞い申し上げます。根こそぎ倒れた大木や厳島神社の崩壊具合にも唖然。収穫前の農家の方々もガックリきてることだろう。史上最悪ともいえる酷暑や噴火や地震や台風、ロシアの大規模テロ、プロ野球合併&スト、などなど、なんか悪いニュースが多いな。これで11月にブッシュが勝った日にゃ、2004年は最悪の年のひとつとして記憶されるかもしれない。あ、アテネのメダルラッシュはおめでとう。北海道勢甲子園初優勝もおめでとう。

次の英語原書読みとして「ナルニア国物語」を読み始めた。ハリポタよりずいぶん簡単。でも全集を買ったので分厚い。まぁじわじわと。

79.6kg!

2004年9月 8日(水) 9:57:15


今朝、79.6kgを記録。ついに憧れの79kg台!!!
4月中旬から4ヶ月ちょいで9kg減量成功。最後の2kgがなかなか減らなかったが、ほぼ目標完了といった感じ。183.2cmの79.6kgなら、まぁ当面不自由なし。
食事量をそんなに減らさず、夜もレストラン&飲みを続けつつの減量成功だけに「成功談」が待たれますな。うはは。期待せず待て。

佐藤尚之(さとなお)

佐藤尚之

佐藤尚之(さとなお)

コミュニケーション・ディレクター
(株)ツナグ代表。(株)4th代表。独立行政法人「国際交流基金」理事。復興庁政策参与。公益社団法人「助けあいジャパン」代表理事。
大阪芸術大学客員教授。東京大学大学院非常勤講師。上智大学非常勤講師。
朝日広告賞審査員。やってみなはれ佐治敬三賞審査員。
1961年東京生まれ。1985年(株)電通入社。コピーライター、CMプランナー、ウェブ・ディレクターを経て、コミュニケーション・デザイナーとしてキャンペーン全体を構築する仕事に従事。2011年に独立し(株)ツナグ設立。
現在は広告コミュニケーションの仕事の他に、「さとなおオープンラボ」や「さとなおリレー塾」「4th(コミュニティ)」などを主宰。講演は年100本ペース。
「スラムダンク一億冊感謝キャンペーン」でのJIAAグランプリなど受賞多数。
本名での著書に「明日の広告」「明日のコミュニケーション」(ともにアスキー新書)。「明日のプランニング」(講談社現代新書)
“さとなお”の名前で「うまひゃひゃさぬきうどん」(光文社文庫)、「沖縄やぎ地獄」(角川文庫)、「沖縄上手な旅ごはん」「極楽おいしい二泊三日」(文藝春秋)、「ジバラン」(日経BP社)などの著書がある。
花火師免許所持。
東京出身。東京在住。横浜(保土ケ谷)、苦楽園夙川芦屋などにも住む。
仕事・講演・執筆などのお問い合わせは、satonao[a]satonao.com まで(←スパムメール防止のため、@を[a]にしてあります)。