2003年9月 アーカイブ

「Kitchen」〜「タフィア」

2003年9月19日(金) 16:06:23

All About Japan「食べ歩き」の伊藤さんとベトナム料理を食べた後、ラム・バーへ。ベトナム料理「Kitchen」もとても感じ良かったが、西麻布の裏道にある「タフィア」というそのバーも至極居心地よし。落ち着けるし、古くさいし、料理もなかなか。でも、さすがに疲れがたまっていたようで、モヒートいっぱつで酔ってしまい、大事なプロジェクトの話をしたのにわりと覚えてなかったり(笑)。でもまぁ感じはつかめました。がんばろうね→伊藤さん。

蒲田ハシゴ

2003年9月20日(土) 6:53:49

実は肉体改造中だったりするのだが、この1週間の巧まざる暴飲暴食のせいでしっかり改造前に戻ってしまっている。昨晩は「うちで粗食を」と誓って家を出たものの、帰り際に上司に拉致され、天ぷら〜餃子というカロリー的には最低のハシゴに。しかも三軒目にモツ焼き屋に行きかけた(行ったら閉店時刻だった)。あぶねーあぶねー。つか、食い過ぎ。
この4連休(月曜は無理矢理休む)は超粗食&トレーニングで行くしかあるまい!と思いつつ、石垣島の友人からもろみ酢で育てた豚が大量に届いている。うまそーである。泡盛に合わせたいである。やばいである。じゅるる。

バレエ音楽ってバカに出来ない

2003年9月21日(日) 15:44:43

残暑から急に中秋になった感じで寒い。中秋というより晩秋? 「こう寒いといきなり熱燗だなぁ」とつぶやくも「あら、この4連休は粗食&禁酒じゃないの?」と返され何も言えず。夜長をバレエの予習をしながら静かに過ごす。「白鳥の湖 全曲」を改めてアンドレ・プレヴィンーロンドン響で聴いてみるが、これ、全曲に渡って実に名曲だったのね。バレエ音楽ってバカに出来ないなぁ。つぎは「ジゼル」を聴いてみよう。
本もこのごろバレエ&ロシア漬け。プーシキンの「オネーギン」まで再読。流れで「罪と罰」も再読しはじめたが、訳が古くて少々閉口。村上春樹がライ麦畑を新訳したことの意義を肌で感じたよ。
そういえば「オネーギン」は何年か前、映画になっていたよね? どっかの映画祭で最優秀賞とか取っていた気がする。探して観てみよう。サンクトペテルブルグという街がまた違って見えるかも。出発が9/30ゆえ、急がねば!

再度リニューアル

2003年9月22日(月) 13:43:33

なんか前のリニューアル気にいらなくて、またトップページ変えてみました。←暇なのか。とにかく上下幅を短くしたい&軽くしたい、というのがこの試行錯誤になってます。つか、こうなるとほとんど単なる目次という感じ。でもいいの。それで。
おもしろ本、今日か明日には必ずアップします。もう9割書けた。「はよ更新せい!」と尻叩いてくれた方々、おまたせしましたー。なんと8ヵ月分一気に更新。80冊近く書いたということかな。あ、開戦時そんなに読んでないから70冊くらいかも。とにかく、おまた!

音が出る液晶パネル

2003年9月23日(火) 9:14:19

シャープが「音が出る液晶パネル」を開発したらしい。すげー発想。スピーカーを兼ねる液晶があるとケータイやPDA、TV、パソコンの小型軽量化が進むだろうし、応用すれば「ショーウィンドウがスピーカー」とか「クルマの窓が全部スピーカーなサラウンドシステム」とか、いろいろ可能性ありそうかも。
音源素子という部品をガラス基板上に取りつけると、電気信号によって振動し音が発生するらしい。雑音もなく、音を出すことで画面が乱れることもないとか。ふーん。おもしろいなぁ。来年度中には商品化するというスピード感もよろし。

「月刊おもしろ本」半年以上ぶりに更新しました。今日は「おいしい店リスト」を少し更新する予定。こちらも溜めすぎて、イッキには無理なので少しずつ。

まだまだ溜めてる

2003年9月23日(火) 23:37:00

おいしい店リストの東京、30数店更新。
とはいえ、沖縄を入れるとあと軽く100店くらい溜めている(笑)。ロシアに行く前にスッキリしたい気もするが出来るかなぁ。仕事も休み前って嵐だしなぁ。

この4連休で2kg減。有酸素運動&トレーニングで筋肉を増やしつつだから、わりと脂肪燃焼したかも。腹の脂肪取り去って腹割れするまであと2ヶ月かな(超楽観的観測)。

20%の方々、好きです

2003年9月24日(水) 22:09:10

今日もガンガンに仕事した。会社で倒れて以来、ボクがいなくてもなんとかなる会議は「出られません(きっぱり)」のひと言で済ますことが多くなり、逆に効率が上がった気がする。ボクが頭を自己指圧しながらきっぱり言うと、相手もなんだか遠慮してくれるし(笑)。救急病院に運ばれた甲斐があったというものです。

まわりに「モスクワとサンクトペテルブルグにひとり旅で休みます」と言うと、80%は「なぜロシア?なにがバレエ?エルミタージュ?知らな〜い!変人〜!」という反応。20%は「いいなぁ!素晴らしいなぁ!うらやましいなぁ!」という反応。20%の方々、好きです。今後ともよろしく♪

ダイエット中なのに

2003年9月25日(木) 18:54:21

ダイエット中なのに、今日はこれからフレンチ。どうせならおいしいといいなぁ。

「S」

2003年9月26日(金) 21:18:00

昨晩行ったのは話題の「S」。いや、立派でした。3800円のコースのみ。目を疑う量と味。ワインもすべて3800円。目を疑う品揃え。サービスもいいし、ナプキンもクロスも紙じゃない。すげー。これやられてしまうと、他のレストラン、言い訳できないなぁ。

今日あたりは「来週火曜から再来週木曜まで休みですー。会議でられませんー。先進めといてくださいー」などと頭下げまくり。頭下げて済むならいくらでも下げますわ♪ あー頭下げるのがこんなに楽しいとは。

ドラクエ、FFが完全移植?

2003年9月27日(土) 6:17:54

SH505iを買ったばかりだし、FOMAは沖縄離島でつながらないので全然バツなのだが、年明け発売の新FOMAに「ドラクエ、FFが完全移植される」と聞くとさすがに気持ちが動くなぁ。しかも携帯用のシャビーな移植ではなく、グラフィックはほとんどスーファミ並という。うにゃ〜。初期のドラクエ・FFには並々ならぬ思い入れがあるワタシ。やばいかも。
でもパケット料金はいったいどうなるんでしょうね。

佐藤尚之(さとなお)

佐藤尚之

佐藤尚之(さとなお)

コミュニケーション・ディレクター

(株)ツナグ代表。(株)4th代表。
復興庁復興推進参与。一般社団法人「助けあいジャパン」代表理事。
大阪芸術大学客員教授。やってみなはれ佐治敬三賞審査員。
花火師。

1961年東京生まれ。1985年(株)電通入社。コピーライター、CMプランナー、ウェブ・ディレクターを経て、コミュニケーション・デザイナーとしてキャンペーン全体を構築する仕事に従事。2011年に独立し(株)ツナグ設立。

現在は広告コミュニケーションの仕事の他に、「さとなおオープンラボ」や「さとなおリレー塾」「4th(コミュニティ)」などを主宰。講演は年100本ペース。
「スラムダンク一億冊感謝キャンペーン」でのJIAAグランプリなど受賞多数。

本名での著書に「明日の広告」(アスキー新書)、「明日のコミュニケーション」(アスキー新書)、「明日のプランニング」(講談社現代新書)。最新刊は「ファンベース」(ちくま新書)。

“さとなお”の名前で「うまひゃひゃさぬきうどん」(コスモの本、光文社文庫)、「胃袋で感じた沖縄」(コスモの本)、「沖縄やぎ地獄」(角川文庫)、「さとなおの自腹で満足」(コスモの本)、「人生ピロピロ」(角川文庫)、「沖縄上手な旅ごはん」(文藝春秋)、「極楽おいしい二泊三日」(文藝春秋)、「ジバラン」(日経BP社)などの著書がある。

東京出身。東京大森在住。横浜(保土ケ谷)、苦楽園・夙川・芦屋などにも住む。
仕事・講演・執筆などのお問い合わせは、satonao310@gmail.com まで。