2002年2月 アーカイブ

2002.2.22の消印

2002年2月 1日(金) 8:42:16

2月になったね。
「2002.0202」「2002.0220」「2002.0222」のどの日の消印が一番人気になるだろうか。キレイなのは真ん中かなぁ。あ、でも実際は「2002.2.20」になっちゃうのかな。だとしたら「2002.2.22」がまぁ一番キレイか。表記は別にして、個人的に好きなのは「2002.1001」かな。

銀座「鉢まき岡田」

2002年2月 2日(土) 19:00:08

いったい何年ぶりだろう、昨日は銀座の「鉢まき岡田」に行った。山口瞳の生原稿が額装してある2Fの座敷でゆっくりくつろぐ。
その後、とあるバーでペルノーをがぶがぶと。おかげで今日はちょっと二日酔い。寝床で半日読書。「転がる香港に苔は生えない」(星野博美)読了。581ページ。飽きさせない筆力。

雑多なものにへこたれる

2002年2月 3日(日) 18:00:48

まいったな。テンション低下気味。
タイミング良く「さとなおさんも雑多なものにへこたれないよう、どうぞお体にはお気をつけて」というメールをもらう。なんで雑多なものにへこたれてるってわかったの??

あ、そういえばあるML用の原稿、頼まれていたのを忘れていた! すぐ書かないと! テンションよ頼むから戻ってくれ。何も手につかん。

2/6にサーバーを移動

2002年2月 4日(月) 22:16:16

えっとえっと、2/6に例の件でサーバーを移動します。エッチラオッチラ。いや、ほら、おいしい店リスト検索のために月+3000円払ってオプション満載のサーバーに移るのさ♪ ←ヤケ
で、DNS切り替えにともない、メール受信の不具合やサイトへのアクセス不能、CGI動作不良などが数日ほど起こるかもしれません。ご用の方、メールは明日中(2/5)によろしくです。ええ、この「さなメモ」も読めなくなる可能性あり。

とはいえ、普通だと半日もあれば不具合直るのだけど。一応。念のため。

「平成のブルース」で出社

2002年2月 5日(火) 10:22:33

元気がないのの裏返しで、妙に攻撃的な朝。
ブルーハーツの「平成のブルース」を心でがなりたてながら出社。午後までには回復の予定。

test

2002年2月 7日(木) 0:31:32

なんとかサーバー引越も終了し、四苦八苦の末CGIも復活したが、メールがまだ見られない。
つうか、この書き込みもtestである。うまく書き込めるかな??

かぜ耕士さんと飲んだ

2002年2月 7日(木) 0:34:05

あれ?
なぜか昨日書き込んだ記述が消えちゃった。以下のように書き込んだはずなのだが…
++++++++++++++
サーバーは今日の午前中に切り替わる予定なので半休をとって家で待機しているが、まだ切り替わらない。うー、そろそろ会社に行かなければ…。メールとかCGIとか、設定を変更してから行きたかったよー。受け取れないし動かないじゃん。

昨晩はかぜ耕士さんと飲んだ。
1年のうち数ヶ月をアメリカで過ごすかぜさんに「日本とアメリカどっちに住みたいです?」と聞くと「100%アメリカ」と迷いなく。かぜさんは別にアメリカかぶれではなく、むしろ日本を愛している。でも、いまでは迷いがないそうだ。
脱出したいヒトがちゃんといるのも健全なコミュニティの証だと思う。それにしても客観的に見ていまの日本ってやっぱりなんだかなぁ…

再送していただけると…

2002年2月 7日(木) 10:04:14

うーん、まだ新しいメールサーバーにアクセスできない…。
satonao@satonao.comにこの2日ほどメールをくださった方、satonao@ppp.bekkoame.ne.jpに再送していただけると助かります。ご面倒でスイマセン。

メール復活

2002年2月 7日(木) 18:37:16

メール、復活しました!
やっと通常通りです。あーよかった。

明日からまた冬

2002年2月 8日(金) 11:41:31

東京地方、ここ2日ほど暖かい。昨日など、ブルゾンも着ず、タートルにシャツをはおっただけの姿で自転車通勤(もちろんパンツは履いている)。
明日からまた冬に戻るらしい。冬は寒くなくちゃね。

佐藤尚之(さとなお)

佐藤尚之

佐藤尚之(さとなお)

コミュニケーション・ディレクター
(株)ツナグ代表。(株)4th代表。独立行政法人「国際交流基金」理事。復興庁政策参与。公益社団法人「助けあいジャパン」代表理事。
大阪芸術大学客員教授。東京大学大学院非常勤講師。上智大学非常勤講師。
朝日広告賞審査員。やってみなはれ佐治敬三賞審査員。
1961年東京生まれ。1985年(株)電通入社。コピーライター、CMプランナー、ウェブ・ディレクターを経て、コミュニケーション・デザイナーとしてキャンペーン全体を構築する仕事に従事。2011年に独立し(株)ツナグ設立。
現在は広告コミュニケーションの仕事の他に、「さとなおオープンラボ」や「さとなおリレー塾」「4th(コミュニティ)」などを主宰。講演は年100本ペース。
「スラムダンク一億冊感謝キャンペーン」でのJIAAグランプリなど受賞多数。
本名での著書に「明日の広告」「明日のコミュニケーション」(ともにアスキー新書)。「明日のプランニング」(講談社現代新書)
“さとなお”の名前で「うまひゃひゃさぬきうどん」(光文社文庫)、「沖縄やぎ地獄」(角川文庫)、「沖縄上手な旅ごはん」「極楽おいしい二泊三日」(文藝春秋)、「ジバラン」(日経BP社)などの著書がある。
花火師免許所持。
東京出身。東京在住。横浜(保土ケ谷)、苦楽園夙川芦屋などにも住む。
仕事・講演・執筆などのお問い合わせは、satonao[a]satonao.com まで(←スパムメール防止のため、@を[a]にしてあります)。