2001年12月 アーカイブ

英語づけ

2001年12月 1日(土) 0:53:11

今日から12月。
発作的に12月は「英語の月」と決定。英語づけの1ヶ月にするのである。いやなんとなく「正月まで」という区切りがわかりやすくて、続きそうな感じがするだけだけどね。
4週間で終わるヒアリングの本(CD付)を買ってきて、さっそくゴー。リーディング系も購入。ネットをいろいろ見て回ると有益な英語ページも数多い(ニュースサイトも意外とSTUDY向け多いし)。
1ヶ月ではたいした効果は上がらないだろうが、やらないよりいいのだ。どうせ忙しいし、中途半端に快楽的な月にせず、いっそのことストイックなひと月に。

ジョージ・ハリスン

2001年12月 2日(日) 0:42:45

ジョージ・ハリスンが死んだり、ロイヤル・ベイビーが生まれたり、W杯の組み合わせが決まったり、この二日いろいろあったが、久しぶりに始めた英語の勉強がわりと新鮮で、そればかりやっていた。飽きるまであと3日ってとこかしら? でも12月いっぱいは最低でも続けるぞー! K/HシステムとかいうテキストとVOAのリスニングだけはとりあえず完走するぞー!!

ノートン野郎

2001年12月 2日(日) 11:58:53

深夜、マックの調子が悪くなり、ノートン先生にお願いしたら、修復中にノートン先生がハング(!) 冷汗かきながらジタバタするも通じず、修復中に強制再起動(うへー)。システムのリソースやら初期設定やら含め、かなりのファイルが回復不能に。

リストアしたりなんだりして、たった今マック生還。
いろいろ設定しなおしたりして、ほぼ徹夜状態。メールボックスが無事だったのがなによりもうれしいが、でもでもでも、なんと超ーーー完成度高く作りこんでいたIEのブックマーク(お気に入り)が、おじゃんに・・・(号泣

つい最近根本的に整理しなおして、世界でも有数に使いやすく有益なブックマークになっていたというのにぃ!(自己満足
みなさん、ブックマークの保存は頻繁にしましょうねぇぇ・・・ぇぅっぇぅっ

おもしろ本更新

2001年12月 3日(月) 0:53:56

まだなんとなく不安定なマックに悩まされながら、12月のおもしろ本の更新を終える。今月は15冊。わりと読んだな。
読書がはかどるというのは、ボクにとってはいい兆候。好奇心曲線が上向きな証拠だ。そろそろ次の書き物も考えたいし、ね。

横井さんのせいですよ!

2001年12月 3日(月) 13:58:54

マックの場合、ノートンよりディスクウォーリアの方が断然いいよ、というメールをいただく。横井さん、心から信じて、即購入しましたですよ! おまけに、購入のために有楽町ビックカメラをうろうろしていて、iPodに心がつかまっちまったですよ! この、年末節約体制のさなか、iPodを衝動予約購入しちゃいましたですよ! 横井さんのせいですよ!!(←せっかくのご親切に対して何を…)
あー、iPod早く入荷しないかなぁ……5GBで約1000曲はいるMP3プレーヤー。iTuneと完璧シンクロ。うひひ。「1000曲も持ち歩いてどうするのよ!」という優子の反撃への言い訳を、いま必死に考え中。

ディスクウォーリア

2001年12月 4日(火) 11:15:59

ディスクウォーリア、とてもいいです。急にマック安定。うれしい。
昨晩は久しぶりによく飲んだ。ちょっと二日酔い気味。弱くなったなぁ・・・あ、iPodのこと、コクらなきゃ。

悲しくて悲しくて帰り道探した

2001年12月 5日(水) 0:37:50


Hello,my friend 君に恋した夏があったね
みじかくて 気まぐれな夏だった
Destiny 君はとっくに知っていたよね
戻れない安らぎもあることを

悲しくて 悲しくて 帰り道探した
もう二度と会えなくても 友達と呼ばせて

金が全くない

2001年12月 5日(水) 9:37:38

なんだかんだと12月の夜の予定がほとんど埋まってきた。金が全くない(残高4万くらいしかない)のに大丈夫なのか? いきなり今晩はフレンチだったりするし。4万では3軒、つまり3晩しかこなせない。全然大丈夫ではないではないか!(ボーナスまであと6日。我慢…でも今年のボーナス低いらしい)
しかも年末年始にしっかりプレゼンがある。夜ほとんど埋まってて残業できないんですけど? むぅ、どーしよー。

自転車通勤が!

2001年12月 5日(水) 9:39:14

つうか、いま気付いたけど、夜にそれだけ飲みが入っているってことは、、、自転車通勤ほとんど出来ないじゃん!!
せっかく習慣化してきたのにぃぃぃぃぃ(肩落

妻に借金

2001年12月 5日(水) 12:58:05

ざ、残高4万くらいとか思っていたら、ら、ら、ら!
なんと1万1012円しかないでやんの! どうすんだよいったい・・・
猫なで声で妻に電話。5万円お借りする。だって今週わりとレストラン行きが重なっているんだもの。えーん。妻に借り作るのイヤだよ〜。つかiPodで怒られたばかりなのに〜。ひーん。

佐藤尚之(さとなお)

佐藤尚之

佐藤尚之(さとなお)

コミュニケーション・ディレクター
(株)ツナグ代表。(株)4th代表。独立行政法人「国際交流基金」理事。復興庁政策参与。公益社団法人「助けあいジャパン」代表理事。
大阪芸術大学客員教授。東京大学大学院非常勤講師。上智大学非常勤講師。
朝日広告賞審査員。やってみなはれ佐治敬三賞審査員。
1961年東京生まれ。1985年(株)電通入社。コピーライター、CMプランナー、ウェブ・ディレクターを経て、コミュニケーション・デザイナーとしてキャンペーン全体を構築する仕事に従事。2011年に独立し(株)ツナグ設立。
現在は広告コミュニケーションの仕事の他に、「さとなおオープンラボ」や「さとなおリレー塾」「4th(コミュニティ)」などを主宰。講演は年100本ペース。
「スラムダンク一億冊感謝キャンペーン」でのJIAAグランプリなど受賞多数。
本名での著書に「明日の広告」「明日のコミュニケーション」(ともにアスキー新書)。「明日のプランニング」(講談社現代新書)
“さとなお”の名前で「うまひゃひゃさぬきうどん」(光文社文庫)、「沖縄やぎ地獄」(角川文庫)、「沖縄上手な旅ごはん」「極楽おいしい二泊三日」(文藝春秋)、「ジバラン」(日経BP社)などの著書がある。
花火師免許所持。
東京出身。東京在住。横浜(保土ケ谷)、苦楽園夙川芦屋などにも住む。
仕事・講演・執筆などのお問い合わせは、satonao[a]satonao.com まで(←スパムメール防止のため、@を[a]にしてあります)。